grape [グレイプ] society

大谷翔平が10勝目! 野球の神様、ベーブ・ルース以来の大記録を達成!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本時間2022年8月10日、メジャーリーグ、『ロサンゼルス・エンゼルス』に所属する大谷翔平選手が『オークランド・アスレチックス』戦に2番投手で出場。

産経ニュースによると、大谷選手は6回を無失点に抑えて降板し、試合もエンゼルスが勝利しました。

大谷選手は、この一戦で勝利投手となったことで、投手として10勝目をマーク。

打者としても、同日時点で25本のホームランを放っている大谷選手は、『野球の神様』ベーブ・ルースが1918年に記録して以来、104年ぶりとなる同一シーズンでの『2桁勝利、2桁本塁打』の偉業を達成しました。

また、大谷選手は同じ試合で25号となるホームランを放ち、イチローさんを超える『メジャー通算118本塁打』を記録。

さらには、『日米通算1000奪三振』も達成し、記録づくしの1日となりました。

『投打二刀流』の選手として、歴史的な記録を作り続けている大谷選手。

今後の活躍からも目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top