grape [グレイプ] trend

「すごすぎて脳が追い付かない…!」 ジョジョのフィギュアを塗装した作品に驚愕

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

フィギュアの塗装やリペイントをしている、MAマン(@M_A_paintman)さん。

既存のフィギュアに塗装し、アレンジを施す『リペイント』で、国内外から人気を博しています。

特に、アニメ塗りを施す『2次元塗装』は話題となり、たびたび注目を集めてきました。

『ジョジョ』のジョルノ・ジョバァーナをリペイントすると?

今回、MAマンさんがリペイントしたのは、『ジョジョの奇妙な冒険(通称:ジョジョ)』シリーズの5作目にあたる、『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』の主人公、ジョルノ・ジョバァーナ

元のフィギュアには、「キャラクターが3次元に存在していたら、このような姿だろう」と思える雰囲気があります。

こちらに、MAマンさんは『ジョジョ』の作風である、力強い線のタッチを追加。

さらに、フィギュアの全体を、より『ジョジョ』らしく思える色味に調整すると…。

ファンが「これぞ『ジョジョ』」と歓声を上げたくなる見た目に生まれ変わりました!

迫力を感じる作品に、惜しみない賛辞が送られています。

・どええぇ~!すごすぎるッ!

・グレートだぜ!

・驚きが止まらないよ…。

・すごすぎて脳が追い付かない!

・画像がそのまま立体になったみたい。クオリティが高すぎて、自分の目がおかしくなったのかと思った。

あまりの完成度に、「画像を合成したのか」と混乱する人が一定数いるようです。

こちらの動画で、塗る過程や、完成した作品をさまざまな角度から見ると、本当にフィギュアを塗装していることが分かりますよ。

キャラクターが生きいきとするリペイント作品。

目を奪われて、二度見どころでは済まないですね!

MAマンさんは、自身初となる書籍『筆一本からはじめる アニメ塗りフィギュアの教科書』を2022年11月9日に発売予定。

フィギュアをどのように塗っているのか、もっと詳しく知ることができますよ。


[文・構成/grape編集部]

出典
@M_A_paintman※ジョルノ・ジョバァーナのフィギュアを筆で塗ってみたら美しくなりすぎた。【ジョジョの奇妙な冒険5部】I painted a figure of Giorno Giovanna with a brush

Share Tweet LINE コメント

page
top