grape [グレイプ] entertainment

松丸亮吾が受理した、社員の『休暇届』 内容に「ホワイト企業すぎる」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年11月14日、タレントの松丸亮吾さんがTwitterを更新。内容に、反響が上がっています。

タレントとして活躍しながら、謎解きクリエイターが集まる、RIDDLER(リドラ)株式会社の代表取締役社長を務める、松丸さん。

同日に公開したのは、自身の会社に勤める社員の休暇届でした。

「会社の子が休暇届を持ってきたので、受理しました」

私用で会社を休む時、前もって申請をするのはよくあること。

しかし、人々から注目を集めたのは、その理由でした。

「こんな会社に勤めたい」「ホワイト企業すぎる」などうらやむ声が上がった、実際の投稿をご覧ください。

下記の通り、休暇を申請いたします。

期間:2022年11月18日から2022年11月21日まで

事由:自分だけの宝物を見つけに行くために、『ポケットモンスター スカーレット』『ポケットモンスター バイオレット』の発売にあわせてパルデア地方へ旅行にいきます。

備考:ニャオハの進化した姿が気になって、夜しか眠れません。

@ryogomatsumaru ーより引用

同月18日に発売する人気テレビゲーム『ポケットモンスター(通称:ポケモン)』シリーズの最新作にあわせて、会社を休むことを休暇届に記した社員。

同ゲームの舞台である『パルデア地方』に「旅行に行く」とし、最初に選べるポケモン『ニャオハ』の進化後の姿が気になっていることをユーモアたっぷりに書き記しています。

松丸さんはこれを快諾。マグネットでホワイトボードに留めた社員の休暇届の横に、「受理しました。僕も休む」とメッセージを書いています。

ポケモン好きと知られる松丸さんも、社員と同様の理由でゲームの発売日に会社を休むようですね。

松丸さんによると、休暇届に書かれた名前は、本人からSNSに掲載していいと承諾をもらっているのだとか。

うちの会社は別にこんな紙を提出しなくても全然休めます」と、休暇届は本来松丸さんの会社では不要であることも明かしました。

社員の正直すぎる休暇理由と、松丸さんの対応に、称賛の声が上がっています。

・素敵な会社!松丸さんも休むところにクスッとしてしまった!

・「夜しか眠れなかった」は正常で笑った。パルデア地方に行ったら、夜も寝られなくなってしまうのでは…!

・平和な世界。趣味で休暇が取れるのは最高ですね。

また、松丸さんや社員と同様、ポケモンの最新作の発売日にあわせて会社を休む人はちらほらいるようです。

事前に会社に伝え、業務に支障がないのであれば、趣味のために休んでも咎める人はいないでしょう。

同日、私用で休む人がいたら、松丸さんたちと同様の理由…かもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ryogomatsumaru

Share Tweet LINE コメント

page
top