grape [グレイプ]

グラミー受賞歌手アデルがスーパーボウルへの出演を否定 その理由がかっこよかった!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

グラミー賞も受賞した人気歌手、アデル。2015年にリリースされた『Hello』は、全米シングル・チャートで10週連続で1位を記録したほど。

そんな人気実力共にトップクラスのアデルが、アメリカ国民にとってビッグイベントである『スーパーボウル』のハーフタイムショーには出ない!とコメントし注目を集めています。

その理由とは一体…?

トップアーティスト憧れの舞台

スーパーボウルとは、アメリカンフットボールのプロリーグの優勝決定戦。アメリカ最大のスポーツイベントとして、多くの国民が感心を寄せています。

そして、試合と同じくらい注目されているのが、試合の合間に開かれる『ハーフタイムショー』です。

23694_01re

ビヨンセやポール・マッカートニーなど、豪華な顔ぶれが歴代の出演者として名を刻んでいるハーフタイムショー。ここに出演することは、アーティストたちの憧れであり、目標とも言えます。

アデルはこのハーフタイムショーへの出演が噂されていましたが、8月13日に行われたコンサートで、正式に「出演はしない」とコメントしたのです。

その理由がこちら。

「スーパーボウルに出演はしないわね。だって、あれは音楽のためのショーではないもの」

ハーフタイムショーが試合以上に注目されているとはいえ、本来はアメリカンフットボールの試合です。

毎年豪華な演出で知られるハーフタイムショーですが、アデルの言う通りコンサートとは違いますよね。

過去には、「音楽は自分にとって趣味でしかない」と語っていた彼女。しかし、コメントからは、自分の求めるステージを冷静に見極め真摯に向かい合う、芯の強さが感じられます。

@adeleが投稿した写真 -

しかし、続けてこうも語っています。

「それに私はダンスとかできないし」

観客のボルテージを上げるためにも、アップビートな曲が演奏されやすいハーフタイムショー。アデルはどちらかというとバラードよりで、ソウルフルな曲が多い為、自分には合わないと判断したのかもしれません。

@adeleが投稿した写真 -

最後には、こんな茶目っ気のあるコメントも。

「でも、もしかしたら次の機会には出演するかもね。次のアルバムはダンス・アルバムにするつもりだから」

そう笑って言いのける彼女からは、歌姫らしからぬ親しみやすいユーモアも感じられます。

@adeleが投稿した写真 -

とはいえ、やっぱりアデルのパフォーマンスに期待している人は多そうです!ハーフタイムショーでなくとも、試合前の国家独唱への出演はないかな…?なんて期待してしまいます。

まだ正式には決まっていないスーパーボウルの出演者。一体誰が決まるのか、今から気になって仕方ありません!

出典
adeleAdele - Hello

Share Tweet LINE コメント

page
top