grape [グレイプ]

BL作家を目指すヤクザの組長 趣味に走りすぎて組員は困惑

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

BL作品の最大手リプレ出版に現れた、新人作家『ローズマリー香』。

その正体は、鬼ヶ島組 組長・鬼ヶ島香(40)だった…。

『戦国コミケ』『息子の俺への態度が基本的にヒドイので漫画にしてみました』などで人気の漫画家、横山了一(@yokoyama_bancho)さんが世に放った超話題作の第3話!

BL作家を目指す組長の漫画 第3話

香がBL漫画のアイディアを練っているときのこと。鬼ヶ島組に入りたい男が2人やって来た!

どう見ても採用されるのはガタイの良いほうと、組の誰もが思ったのですが…。

出典
@yokoyama_bancho

Share Tweet LINE コメント

page
top