grape [グレイプ]

婚約を発表したヘンリー王子 「母と分かち合いたかった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年11月27日、英国王室はチャールズ皇太子の次男であるヘンリー王子が、交際中の女優、メーガン・マークルさんと婚約したことを発表しました。

メーガン・マークルさんって…?

メーガン・マークルさんは、アメリカで活躍する女優。人気TVドラマ『SUITS/スーツ』ではメインキャストの1人を演じ、一躍脚光を浴びました。

また、貧困にあえぐ子どもたちへの支援や男女平等を世界に訴えるなど、国際的な人道支援活動に積極的な一面も。

美しいだけでなく知性と品性も持ち合わせた彼女は『才色兼備』という言葉がふさわしく、ヘンリー王子が生涯の伴侶に選ぶのも納得です。

婚約指輪にはダイアナ元妃の形見

2016年7月に出会い、10月には世界中で交際が報じられた2人。

英国王室の王子とアメリカ人女優の熱愛という話題性抜群のニュースだったこともあり、常に世間の好奇の目にさらされてきたものの、2人はゆっくりと着実に愛を深めていたようです。

その証拠に、プロポーズについて語ったBBCのインタビューでは、終始2人とも手を握り合い、幸せぶりを見せつけていました。

また、インタビューの中で、婚約指輪にダイアナ元妃が遺したダイヤモンドを使用したことを明かし「この幸せを、母と分かち合いたかった」とヘンリー王子は語っています。

なお、挙式は2018年の春の予定で、新居はヘンリー王子が住んでいるケンジントン宮殿になるとのこと。

2人の婚約を、きっとダイアナ元妃も心から祝福していることでしょう。本当に、おめでとうございます。


[文・構成/grape編集部]

出典
FULL Interview: Prince Harry and Meghan Markle - BBC News

Share Tweet LINE コメント

page
top