grape [グレイプ]

ビートたけし「捨て犬を拾ったんだけど」 続く予想外な展開に、ほろり

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2018年1月25日に放送された『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)。

番組内で、お笑いタレントのビートたけしさんが、自身の犬にまつわる思い出を語りました。

捨て犬を拾った、たけし少年

子どものころ、捨て犬を拾ったことがあるという、たけしさん。

家に連れて帰ったところ、「こんな汚い犬、なんで拾ってきたんだ」と母親に怒られ、捨てるよう命じられてしまいました。

母親に従い、犬を捨てに行ったたけしさんは、自宅に戻り、驚きの光景を目にすることに。

なんと、捨てたはずの犬は、たけしさんの家に帰ってきていたのです!

また母ちゃんが怒って。どうして犬が帰ってくるようなところに捨てるの。もっと遠くに捨てに行きな、って。

捨てに行ったら、僕が迷子になっちゃいましてね。

奇跡体験!アンビリバボー  ーより引用

母親のいいつけ通り、犬をさらに遠くへと捨てに行ったところ、自分自身が迷子になってしまったというたけしさん。

泣きながらも犬の後をついていくと、無事自宅に帰ることができたのだそうです。

たけし少年が迎えた、驚きの結末

犬に助けてもらったいきさつをたけしさんから聞いた母親は、「なんていい犬だ」と感心し、それまでの態度を一変。その犬を飼うことになりました。

たけしさんのエピソードに、ネット上では「ほっこりする」「さすが犬、賢い」といった声が上がりました。

何度か諦めかけた犬を、無事家族として迎え入れることができたたけし少年は、とても嬉しかったことでしょう。

心がほんのりと温まるエピソードでした。


[文・構成/grape編集部]

出典
奇跡体験!アンビリバボー

Share Tweet LINE

page
top