grape [グレイプ]

『世界の果てまでイッテQ!』放送終了後にみせたイモトの心配りが素晴らしい

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2018年2月18日に放送された、『世界の果てまでイッテQ!南極3時間スペシャル』(日本テレビ系)で、南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂に見事成功した、タレントで女優のイモトアヤコさん。

放送終了後、イモトさんの公式Instagramには、現地での写真がアップされました。

行くまでの道のり、寒さ、強風、涙の回数、僻地感、そして応援してくださる方、とにかくすべてが今まででNO1でした。

imotodesse ーより引用

こうつづるイモトさん。いつもより少し長めのコメントの最後には、携わったスタッフへの感謝の気持ちも丁寧に記しました。

頂からの景色を観られたこと、映像をお届けできたのは画面には映っていないけど撮ってくれたカメラマンさん、そのとんでもなく重い8Kカメラを運んでくださった山男、何ヶ月も前から準備して下さった制作スタッフがいたからです。毎度想うことだけど、やはり山男はどんな時でも冷静で優しくて最強に頼りになります。技術チームはたくさんご飯を食べて傍で見守ってくれそっと素の私を記録してくれこのチームでないと撮れない映像をいつも撮ってくれ頼りになります。制作チームはきっとこの人達には格好をつけたり嘘をついたりは出来ないほどむきだしの自分で居られる存在で頼りにならなそうでとても頼りになります。こんな登山部の人たちと一緒だったから精いっぱい無理ができたのだと思います。

imotodesse ーより引用

これに対し、視聴者から次のようなコメントが寄せられました。

・登頂おめでとう!

・とても感動しました。

・登山部はファミリーですね!

圧倒的な体力や持前の明るさはもちろん、関係者への思いやりもイモトさんの人気の理由なのでしょうね。

彼女の活躍に、これからも目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
イモトアヤコ 公式

Share Tweet LINE