grape [グレイプ] entertainment

中学2年生の悩みをマツコが分析 「中にはエロい意味で聞いている人も」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子役時代から活躍している俳優の鈴木福さんが、2018年5月19日に放送された特番『無理矢理、マツコ。』(テレビ東京)に出演。

ある悩みを抱えていることを告白しました。

聞かれても「はぁ?」

同番組は、マツコ・デラックスさんが100人のグチを聞くという特別番組。マツコさんは一般人から芸能人まで幅広い相手から、悩みやグチを聞いています。

そこに登場したのが、13歳で中学2年生になった鈴木さん。マツコさんに、ある悩みを告白します。

最近、やたらと「いま、思春期?」ってめっちゃ聞かれるんですよ。

無理矢理、マツコ。 ーより引用

大人っぽく成長してきている鈴木さんに対して、周りの人たちがよく「思春期」について聞いてくるのだそうです。

鈴木さんの悩みに何か思い当たる節があったのか、マツコさんは番組の放送時間を確認すると『大人の真意』を語りました。

これ、深夜?じゃいっか。

思春期という言葉には、たとえば甘酸っぱい青春的なね、意味も含めておっさんたちはいっているんだけど。

中にはエロい意味で聞いているやつもいるんだよ。

無理矢理、マツコ。 ーより引用

マツコさんは、大人が「思春期?」と聞くには、そういった意味が暗に含まれていることを説明。さらにこのように続けます。

子どもって感じではなくなってきているじゃん。大人っぽくなってきてるじゃない、ちょっとずつさ。

だから、みんななんていうんだろう、「本当はどうなんだ?」(って思っている)。

ボーボーなのか?とかね。

無理矢理、マツコ。 ーより引用

しかし、マツコさんに説明されても、やはり意味が分からない鈴木さんは、「思春期って聞かれても『はぁ?』って思うんです」とグチを吐露します。

そこでマツコさんは、鈴木さんの周りの大人に一喝。

いまTV見てくれている、福くんの周りにいる人たちにいいます。いまから。

「思春期?」っていいかたはやめよう。福くんにそんなあいまいなこといっていてもしょうがない。

無理矢理、マツコ。 ーより引用

最後にマツコさんは、相談の終わった鈴木さんの背中を見て「楽しみだねー」と感想をもらしていました。

中学生ならではの悩みに、ネット上ではこのような声が上がっていました。

・福くんが思春期の話をしている…大人になったな。

・悩みが思春期の子どもらしくていいなぁ。

・福くんももう中学生なんだ。それは気になる。

小さいころから活躍しているだけに、鈴木さんが「いま、どれくらい成長しているのか?」と気になる周りの大人は多いのかもしれません。

ただ、中学生からするとそういった質問に抵抗がある人もいます。マツコさんのいうように「思春期?」としつこく質問をするのは控えたほうがよさそうです。


[文・構成/grape編集部]

出典
無理矢理、マツコ。

Share Tweet LINE コメント

page
top