grape [グレイプ]

LINEでカノジョから『究極の二択』を迫られた男性 躊躇なく答えた結果…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大学を目指し、浪人中のゴンゾウ(@yodalove46)さん。志望の大学を目指し、日々勉強に励んでいます。

そんなゴンゾウさんの癒しは、アイドルグループの『乃木坂46』。

Twitterでも、彼女たちへの想いをたびたびツイートしています。

しかし、この『乃木坂46』に対する愛が、とんでもない事態を引き起こします…。

恋人からのLINEに…

ある日、ゴンゾウさんは恋人から「夜遅くにごめん」というLINEのメッセージを受け取ります。

「どうしたの?」と返信をすると…。

突然「別れてほしい」といわれてしまいます。

ゴンゾウさんは「悪いところがあれば教えてほしい」と返しますが…。

「普通に無理」と断られてしまいます。

さらに、恋人はこう続けます。

「乃木坂と私、どっちが大事なの?」と究極の二択を迫られてしまいます!

なかなか答えにくい質問。

人によっては話を逸らしたり、オブラートに包んだ表現で誤魔化そうとしたりと答えに窮してしまうような状況です。

しかし、ゴンゾウさんは…。

もちろん乃木坂!

ためらうことなく本当のことを答えてしまったのです!

一連のやりとりをツイートしたところ、「笑った」「乃木坂ファンの鑑」など称賛のコメントが殺到する事態に!

ちなみに、このゴンゾウさんのメッセージに対し、恋人からの返事はないといいます…。

恋人にはフラれてしまったようですが、自らの信念を貫いたゴンゾウさん。いつか『乃木坂愛』を理解し、応援してくれる恋人ができるといいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yodalove46

Share Tweet LINE コメント

page
top