grape [グレイプ] entertainment

ロバート秋山がアジアスターになりきると? 「吹き出した」「夢に出てきそう」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが、さまざまなプロフェッショナルになりきる人気シリーズ『クリエイターズ・ファイル』。

今回は、『Mr.アジア賞』の4冠を達成し、「6千年に1人のアジアスター」という異名を持つペリー・キーさんを演じました。

今回ご紹介するのは、新作映画『赤皇帝都(レッド・キャピタル)』の公開に合わせて来日したペリーさんを、独占インタビューした映像です。

秋山さんがアジアン・エンターテインメント界の巨星になりきると…。どのような内容になっているのでしょうか、早速のぞいてみましょう!

同映画でペリーさんが演じた役は、とある国を支配する孤独な首領。全編を通して「泣きの演技」が光ります。

歌手としても人気絶頂中なペリーさん。特別に公開された新曲MVでは、俳優としての演技だけでなく、歌手としても笑いのツボを刺激してきます…!

秋山さんの演じるクセが強いアジアスターに、ネット上では笑いをこらえきれない人が続出しました。

【ネットの声】

・秋山、とうとう国籍を超えたか…。

・この皇帝、情緒不安定すぎるだろ。どんな映画だよ!

・新曲の「ティオティオティン~」って曲調が、頭から離れない。

絶妙な笑いと再現率の高さで、いつも私たちをアッと驚かせてくれる秋山さん。次はどんな人物になりきるのでしょうか…。今後も楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
ペリー・キー①(アジア・スター)超特報! アジア中が待ち望んだ新作映画と、新曲を同時公開!【ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル#41】

Share Tweet LINE コメント

page
top