grape [グレイプ]

警察のTwitterが『監視カメラ』の映像を公開 内容に、協力したくなる人が続出

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ニューヨーク市警察が、公式Twitterであるカップルの捜索を依頼。Twitterのパワーを感じる結末に、人々の注目が集まっています。

ニューヨーク市警「このカップルを見つけるのを手伝って」

2018年12月2日、ニューヨーク市警察がTwitterに監視カメラの映像を公開しました。

場所はニューヨーク市最大の繁華街であるタイムズスクエア。道の途中にある、格子状のフタの下をカップルがのぞいています。

何かを落としてしまったのか、男性は腹ばいになって必死の様子。

実は、映像の男性は溝に婚約指輪を落としてしまったのです!

ニューヨーク市警察が映像を見たところ、プロポーズをした男性は女性から「OK」をもらえた喜びから婚約指輪を落としてしまったことが分かりました。

婚約指輪は、カップルがあきらめてどこかへ行った後に、ニューヨーク市警察の警察官が発見。

婚約指輪を保管していることが本人たちに伝わるよう、ニューヨーク市警察はTwiterに映像を投稿したのでした。

また、ニューヨーク市警察は、汚れをキレイに拭き取った婚約指輪の写真も公開。

映像は3万以上もリツイートされ、多くの人々がカップルの捜索に参加しました。

すると、本人たちにも情報が届き、ニューヨーク市警察は無事に婚約指輪を返すことができたのです!

ニューヨーク市警察の機転で、ようやく婚姻指輪をダニエラさんに渡すことができたジョンさん。

ハプニングはありましたが、それがきっかけとなり多くの人たちから祝福されました。

いい思い出として、幸せなカップルになってほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@NYPDnews

Share Tweet LINE コメント

page
top