grape [グレイプ]

「俺の妻、やはり最高」 佐藤二朗のノロケ話に20万人が『いいね』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

個性的な演技で人気の俳優・佐藤二朗さん。Twitterに自虐的なネタを投稿し、こちらも人気を博しています。

そんな佐藤さんが、酔った勢いで妻への思いを投稿。その内容に、多くの人が温かい気持ちになりました。

佐藤二朗「俺の妻、やはり最高」

晩酌中に25年前の生活を思い出していた佐藤さん。役者という仕事柄、壁にぶつかることも多かったことでしょう。

風呂もないアパートに2人で住み、銭湯に通っていたころの生活と現在を比べた佐藤さんの口から、ポロリと「夢みたいだ」という言葉がこぼれます。

すると妻も「ずいぶん遠くまで来た感じ」と懐かしさを感じているよう。

妻の言葉を受けて「まだまだこれから」と考えてたのでしょうか、佐藤さんは「もっと遠くまで行こう」と告げます。

その言葉を聞いた妻が少し笑うと、佐藤さんの妻への思いはメーターが振り切れ、「俺の妻、やはり最高!」と思い切りのろけたのでした。

2人のやり取りを見て、多くの人がコメントを寄せました。

・素敵なのろけ話をありがとうございます!自分も一緒に遠くまで行ける人を探します。

・すごく素敵な話ですね。こんな夫婦になりたい。

・妻を「最高」といえる佐藤さんも素敵です。

・読んでいてすごく幸せな気持ちになりました。

共に苦労した時間を乗り越え、これからも一緒に歩むことを誓い合った佐藤さん。

いくつになっても一緒に幸せを感じることのできる素敵な夫婦のやり取りに、心が温まりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@actor_satojiro

Share Tweet LINE コメント

page
top