grape [グレイプ]

片平なぎさと言えば手袋…? 若い頃の写真に驚愕!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

片平なぎさ

女優、タレントとして活躍している片平なぎさ(かたひらなぎさ)さん。

高い演技力と気さくな人柄で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな片平なぎささんの代表作や若いころの写真、歌手活動といったさまざまな情報をご紹介します!

片平なぎさの代表作

片平なぎささんがデビューしたのは1974年。バラエティ番組『スター誕生』(日本テレビ系)がきっかけでした。『スター誕生』は、歌手の森昌子さんや山口百恵さんがデビューするきっかけとなったアイドルオーディションを行う番組です。

『スター誕生』から華々しく芸能界に登場した片平なぎささんは、1975年に映画『青い山脈』で、ヒロインとして銀幕デビュー。大きな瞳と親しみやすいかわいらしさで人気となりました。

同年には歌手・和田アキ子さんの主演映画『裸足のブルージン』に出演。翌年も、映画『あいつと私』や『星と嵐』に出演し、たちまちスターとなりました。

『手袋』を口で脱いで…衝撃の悪女役を演じ切る!

転機となったのはドラマ『スチュワーデス物語』(TBSテレビ系)への出演です。歌手で女優の堀ちえみさんが新人の客室乗務員を演じた、大人気ドラマ。主人公・松本千秋役の「ドジで間抜けな亀」というセリフは流行語にもなりました。

ここで片平なぎささんが演じた真理子役は両腕が義手で、婚約者を束縛する『怖い女』。口で手袋を脱いで義手を見せつけるシーンは印象的で、まねをした人も多かったとか。

悪役を演じるのは難しいといわれますが、片平なぎささんは見事憎まれ役を演じ切り、プロ意識の高さを見せました。憎まれ役とは思えない、当時のかわいらしさに驚きますね。

片平なぎさ 1975年

片平なぎさ 1975年

『赤い霊柩車』や『ショカツの女』で『2時間ドラマの女王』に

週末や夜に放送されているミステリーやサスペンスドラマ、通称『2時間ドラマ』に片平なぎささんは多数出演。

その中でも、推理作家・山村美紗さんの作品を原作としたドラマ『赤い霊柩車』(フジテレビ系)シリーズの主役、石原明子役は片平なぎささんの当たり役です。

年収もあまりない石原葬儀社の社長でありながら、推理に夢中になる石原明子役の片平なぎささんと、先代からの番頭役として止めに入る大村崑(おおむらこん)さん、事務員の山村紅葉(やまむらもみじ)さんといったメンバーの掛け合いが楽しいシリーズです。

2018年に放映された同シリーズドラマ『山村美紗サスペンス 赤い霊柩車37 猫を抱いた死体』(フジテレビ系)では、女優の佐藤仁美さんも出演。美しい祇園の芸者姿で作品に花を添えています。

片平なぎささんの人気作としては、ほかに『ショカツの女』(テレビ朝日系)が挙げられるでしょう。片平なぎささんとお笑いコンビ・『ウッチャンナンチャン』の南原清隆さんがコンビを組んだことで話題となりました

佐藤仁美さんは同作にも登場。片平なぎささんを支える名バイプレーヤーとして活躍しています。

『インシテミル』や『嫌われ松子』にも出演

ドラマでよく見かける片平なぎささんですが、映画でも欠かせない存在です。2010年に公開された映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』では渕佐和子役を演じ、俳優の藤原竜也さんや北大路欣也さんと作品を盛り上げました。

また、変わった役どころとしては映画『嫌われ松子の一生』での本人役、そして映画『トリック劇場版2』の筐神佐和子役があります。

『トリック劇場版2』では、孤島を支配する霊能力者・筐神佐和子役を務めた片平なぎささん。『トリック』シリーズにふさわしく、奇抜で誇張された演技で霊能力者を演じ切り、観客を沸かせました。

片平なぎさは歌手としても活躍

女優として知られている片平なぎささんですが、歌手としての実績もあります。1975年に『純愛』をリリースして歌手デビューしました。

同年には『美しい契り』も発表し、『レコード大賞新人賞』に輝いています。ほかにも『なみだ色の匂い』や『あなたに捧げる子守唄』といったヒット・ナンバーで、当時人気に。

近年の音楽活動としては、2018年にアルバム『ゴールデン☆ベスト 片平なぎさ』をリリースし、往年のファンを喜ばせました。

ゴールデン☆ベスト 片平なぎさ[スペシャル・プライス]

ゴールデン☆ベスト 片平なぎさ[スペシャル・プライス]

片平なぎさ
1,027円(09/18 05:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

片平なぎさの髪型が人気!

50歳という年齢を超えてなお美しい片平なぎささんは、アラフィフ女性のあこがれです。

特に人気なのがヘアスタイル。ゆるいウェーブを付けたショートボブにして、前髪をセンターからやや右に分ける髪型は、真似をする女性も多いとか。

片平なぎささんの髪型については、ツイッターやブログで次のような意見が挙げられていました。

・片平なぎさの髪型、超かわいい。

・片平なぎさのヘアスタイル、あこがれるなあ。

・髪型を片平なぎさみたいにしたい。

片平なぎさの現在・これから

片平なぎささんは、バラエティ番組『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)にレギュラーとして出演中。

また、2019年2月23日に放映されたバラエティ『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 坂上忍サンド片平なぎさ禁断ドッキリSP』(フジテレビ系)に出演しています。

4月6日には、歌番組『名曲お宝音楽祭』(フジテレビ系)に出演。

ドラマや映画だけでなくバラエティでも必要とされる片平なぎささん。しなかやな生きかたで、アラフィフ女性のあこがれとお手本にもなっています。これからの片平なぎささんの活躍から目が離せませんね。

片平なぎさ プロフィール

生年月日:1959年7月12日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:167㎝
所属事務所:ホリプロ


[文・構成/grape編集部]

出典
ホリプロトリック -劇場版2-@s_doubutsu@dokkirigp_cx

Share Tweet LINE コメント

page
top