grape [グレイプ]

宮根誠司が『プチ整形』を告白! ミヤネ屋で「報道ステーションです」と間違えるアクシデント

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アナウンサーとして活躍している宮根誠司(みやねせいじ)さん。

明るいトークと機転のきく性格で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな宮根誠司さんの経歴や目について、これからの活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

宮根誠司ってどんな人? 昔は?

宮根誠司さんは、1981年に関西大学を卒業して朝日放送に入社しました。アナウンサーとなったきっかけは、就職活動の時『記念受験』として朝日放送に応募したところ合格となったからでした。

宮根誠司さんは、全くアナウンサーの訓練をせずに合格したので後で苦労したといいます。

転機となったのは、1979年から始まった情報番組『おはよう朝日です』(朝日放送テレビ)の生中継リポーターを突然行ったことでした。宮根誠司さんは「1回だけだし」と思い、好き勝手にやってみたそう。

宮根誠司さんのアドリブは「面白い」と評価されて同番組でレギュラーとなりました。

左から宮根誠司、板東英二 2008年

『おはよう朝日です』においては、1994年にレギュラーから司会へ昇格。阪神淡路大震災やオウム事件といった大きな事件の報道を担当しています。

宮根誠司さんは、2004年にはフリーアナウンサーとなり、古巣の朝日放送テレビから離れました。

フリーとなり、宮根誠司さんが司会となって2006年に始めた番組が情報番組『情報ライブ ミヤネ屋(以下、ミヤネ屋)』(日本テレビ系)です。

宮根誠司さんの明るい人柄で伝えられるニュースが受けて、関西だけでなく全国ネットの番組になりました。

宮根誠司さんは活動的で、『鳥人間コンテスト選手権大会』に『チームミヤネ屋』のパイロットとして出場したこともあります。ブログも運営中。

『ミヤネ屋』で宮根誠司さんは『東京マラソン』に挑戦すると発言。1度目こそ目標に達しませんでしたが、2度目の参加では目標をクリアしています。ご褒美として、なんとアメリカのメジャーリーグチーム・レッドソックスの始球式に登場しました。

宮根誠司 2014年

宮根誠司 2014年

『ミヤネ屋』で『報道ステーション』といい間違えるアクシデント

宮根誠司さんが、2015年12月24日の『ミヤネ屋』の冒頭で「12月24日木曜日『報道ステーション』です」といい間違えるアクシデントが話題となりました。

本来なら「12月24日木曜日『ミヤネ屋』です」のはずです。宮根誠司さんは「間違えちゃった」と自身のミスを認めました。

同日、古舘伊知郎さんが記者会見を開いています。メインキャスターを務めていた報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板するという内容でした。古舘伊知郎さんの後任として名前が挙がっていたのが宮根誠司さんです。

いい間違いの後、アシスタントの林マオさんが宮根誠司さんにツッコミを入れ、番組はつつがなく進行。『報道ステーション』の後任はテレビ朝日アナウンサー・富川悠太さんが務めることになりました。

※写真はイメージ

宮根誠司さんは、2017年にラジオ番組『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に出演。キャスターの辛坊治郎さんと『報道ステーション』後任候補だった話題で盛り上がりました。

辛坊治郎さんがテレビ朝日の役員になりきり、「いやー富川くんも頑張ってるんだけど、どうしてもね~。うーん、いま1つなんだよなぁ…。どうだ宮根くん、頼めんか!?」と宮根誠司さんに頼みます。

「無理です」「ミヤネ屋みたいにできないから」と断る宮根誠司さんですが、辛坊治郎さんは次のように続けました。

いやもうなんでもいう通りにする!スタッフから構成からなんでもいう通りにするからやってくれ!

「ふざけてもいいんですか?」と尋ねた宮根誠司さんに辛坊治郎さんが「もうなんでもOK!!」というと、宮根誠司さんからは次のような答えが返ってきます。

じゃあ、やります!

宮根誠司さんがメインキャスターを務める『報道ステーション』が、もしかしたら放映される日があるかもしれません。

宮根誠司、目のプチ整形を告白

※写真はイメージ

宮根誠司さんが、『ミヤネ屋』において「目をプチ整形した」と公表しました。

以前から宮根誠司さんに対して、「目が腫れている」と心配する声が上がっていました。病院で診察を受けたところ、加齢のためまぶたが下がったからといわれたそう。

宮根誠司さんは医師から腫れたまぶたの対策として「縫えば10分で済む」と提案されました。

宮根誠司さんはまぶたを縫う処置を受け、二重まぶたになったことから、番組で「結果的にプチ整形」と自身を茶化しています。ツイッターでは「心配した」「悪い病気じゃなくてよかった」という声が出ていました。

宮根誠司の現在・これから

宮根誠司さんは、日曜日に情報番組『Mr.サンデー』(フジテレビ系)の司会を務めています。

『ミヤネ屋』でも視聴者にニュースや生活情報を伝えています。宮根誠司さんは、午後の『顔』として定着。

また、2019年3月に放映された報道番組『報道スクープ映像 昭和・平成の衝撃事件!大追跡SP』(フジテレビ系)ではMCを務め、和歌山カレー事件を始めとした昭和・平成の事件について報じました。

宮根誠司さんは人々に親しまれるアナウンサーとして、確かな地位を築きました。これからも、情報を迅速に伝えてくれることでしょう。これからの宮根誠司さんに期待ですね。

宮根誠司 プロフィール

生年月日:1963年4月27日
出身地:島根県大田市
血液型: B型
身長:173㎝
所属事務所:テイクオフ


[文・構成/grape編集部]

出典
テイクオフ

Share Tweet LINE コメント

page
top