grape [グレイプ]

石橋凌の妻は原田美枝子、娘は石橋静河・優河 『ARB』のボーカルとしても活躍!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

石橋凌(いしばしりょう)さんといえば、有名ミュージシャンたちに多大な影響を与えたロックバンド『ARB』のボーカルです。現在は俳優としても活躍しています。

そんな石橋凌さんについて、さまざまな情報をご紹介します!

石橋凌は『ARB』のボーカルとして活躍

日本の名俳優である石橋凌さんは、前述のとおり、『ARB』でボーカルとして活躍していました。

『ARB』といえば、1980年代を代表する5人組のロックバンドです。社会をテーマにした歌を数多く発表していたことから『社会派バンド』と呼ばれ、多くの人々の支持を集めていました。

また、ロックバンド『ユニコーン』の奥田民生さんや甲本ヒロトさん、シンガーソングライターの福山雅治さん、ロックボーカリストの氷室京介さんといった大物ミュージシャンたちにも影響を与えたといわれています。『ARB』が、いかに偉大なバンドであったかがうかがえますね。

しかし、石橋凌さんは俳優業に専念するため、2006年に『ARB』を脱退。

いまでも音楽活動は続けており、俳優業にも力を入れているため、表現者として多くの人々を魅了し続けています。

ライブでファンを魅了!

『ARB』を脱退した石橋凌さんは、いまも音楽活動を行っており、その力は衰えることを知りません。

2019年は石橋凌さんのデビュー40周年ということで、ますますパワーアップした姿を見ることができるでしょう。

2019年3月からは、全国8都市でライブツアー『石橋凌 Debut 40th Anniversary Tour“淋しい街から”』を行い、多くの人々を魅了しました。

同ライブは、大盛況。高知公演では観客総立ちで、手を叩いて曲に乗っていたそう。

ライブはほかにも東京、大阪、名古屋、新潟、仙台、札幌、久留米で行っており、全国のファンたちを熱狂させています。

セットリストの詳細は不明ですが、チケットが売り切れになった場所もあり、石橋凌さんの歌声を聴きたいファンは大勢いるようです。

人気曲・アルバムは?

石橋凌さんはデビュー40周年ということで、ライブのほかにアルバム『粋る』も発表。

デビュー40周年を記念したアルバムレコードとなっています。

A面は、以下の楽曲を収録。

  • Soul To Soul
  • PALL MALLに火をつけて
  • ALL OF ME
  • INFINITELY

B面は、以下の楽曲が収録されています。

  • What a wonderful world
  • 淋しい街から
  • パライソ
  • 名もなきDJブルース

税込み5800円で、石橋凌さんのオフィシャルホームページで購入することができます。

『淋しい街から』など、石橋凌さんの人気曲もアルバムに収録されているので、ファンにとってはたまらないでしょう。

『石橋凌』の出演作品を探す

石橋凌の妻は原田美枝子 娘は石橋静河と優河

石橋凌さんの妻は、俳優の原田美枝子(はらだみえこ)さん。原田美枝子さんは1958年生まれで、1956年生まれの石橋凌さんとは2つ違いだそう。

原田美枝子

原田美枝子さんは、1974年に映画『恋は緑の風の中』でデビューして以降、さまざまな賞を受賞し、代表作を何作も持っている俳優です。

原田美枝子さんがこれまでに受賞した賞はこちら。

1976年

  • 『キネマ旬報』で主演女優賞を受賞
  • 『ブルーリボン賞』で新人賞を受賞
  • 『報知映画賞』で新人賞を受賞
  • 『ゴールデン・アロー賞』で最優秀新人賞など、9賞を受賞

1980年

『第3回日本アカデミー賞』で優秀助演女優賞を受賞

1986年

『第10回日本アカデミー賞』で最優秀助演女優賞を受賞

1998年

『第22回日本アカデミー賞』で最優秀主演女優賞を受賞

このほかにも、さまざまな賞を受賞しています。

これまでの輝かしい功績を見れば、原田美枝子さんが実力のある俳優であることは一目瞭然です。

原田美枝子さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

石橋凌さんと原田美枝子さんの愛娘として特に知られているのは、次女の石橋静河(いしばししずか)さん。ダンサーや俳優として活躍中です。

石橋静河さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

長女は優河さんといい、シンガーとして活躍中です。

石橋凌と石橋蓮司は兄弟?

石橋凌さんは、名字が同じであることから、石橋蓮司(いしばしれんじ)さんと「兄弟なのではないか?」と思う人が多いよう。

石橋蓮司さんといえば、個性的な俳優であり、日本を代表する名優です。

石橋蓮司

強面で、悪役を演じさせたら天下一品の石橋蓮司さん。身長も178cmと高く、迫力のある俳優です。

一方、石橋凌さんの身長は174cm。なかなかの高身長ですね。

そんな2人は兄弟ではありません。2人共、迫力があって個性あふれる俳優なので、兄弟といっても納得してしまいそうです。

石橋凌の現在・これから

デビュー40周年を迎え、ライブに演劇にと、多忙な生活を送っている石橋凌さん。

歌手としては前述のとおり、全国でライブ活動を展開しており、アルバム『粋る』も発表しています。

俳優としても磨きがかかり、いまでは名優としての地位を確固たるものに。映画、ドラマ、Vシネマと、その活躍ぶりは目を見張るものがあります。

また、原田美枝子さん同様、石橋凌さん自身も数々の賞を受賞している名優です。

2019年は鈴木雅之監督の映画『マスカレード・ホテル』に出演。これからもさらに演技に磨きがかかることでしょう。

映画『マスカレード・ホテル』予告映像

現在も音楽活動と俳優業を精力的に行っており、自身のオフィシャルサイトでは「これからも、シンガーとして、アクターとして2足のワラジを履き潰すまで、全身全霊で走り続けるつもりだ」とコメントしています。

ツイッターには、映画にドラマにと、俳優として積極的に展開していく旨のメッセージが。

これからも、石橋凌さんの活躍を応援しています!

石橋凌 プロフィール

生年月日:1956年7月20日
出身地:福岡県久留米市
血液型:AB型
身長:174cm
所属事務所:ENTER the DEE

1977年に『ARB』を結成し、ボーカルを務める。翌年、シングル『野良犬』でデビュー。その後、1990年に俳優・松田優作の意志を継ぎ、役者の道に専念する。俳優としては、日本の作品だけにとどまらず、ハリウッド作品にも出演。『ARB』解散後は、音楽活動と俳優業を両立している。

『石橋凌』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
@ryostaffshizuka_isbs映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】石橋凌 Ryo ISHIBASHI Official Website

Share Tweet LINE コメント

page
top