grape [グレイプ]

神戸市の教員いじめ 加害教諭が撮影した『動画』の存在に、尾木ママ激怒

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

神戸市にある市立東須磨小学校で、20代男性教諭が同じ学校の先輩教諭4人に嫌がらせを受けていたことを、神戸市教育委員会が明らかにし、問題になっています。

産経ニュースによると、加害教諭4人は被害教諭に対し、無料通信アプリで性的なメッセージを送るよう強要したり、被害教諭の車の車内でわざと飲み物をこぼしたりするなどといういじめを行っていたそうです。

また、被害教諭は「目に激辛ラーメンの汁を塗られた」「羽交い締めにされて無理やり激辛カレーを食べさせられたり、身体にカレーをつけられたりした」などとも訴えており、市教委で詳しい状況を調査しています。

尾木ママ「信じられない」

教育評論家の尾木直樹さんは、2019年10月7日に自身のブログを更新。

神戸市小学校の教諭いじめ騒動で、加害教諭が撮影したものと思われる『いじめ行為の様子を撮影した動画』が存在することに触れ、怒りの声を上げました。

なんてニュース

信じられないです!何目的でスマホ回してたのでしょうか?

まるで中学生!?アゴ外れそう

職員室で同僚教師に自慢するため

それとも、楽しみの為に動画撮ったのでしょうか?

なんてレベル低くて悲しい教師たちでしょうか!?

ところが子どもや保護者の評判はすこぶる良いとか?

ありがちですね

でもいじめをして同僚教師を卑しめ自尊心傷付ける教師がどうして良い教師でしょうか?

もう一度しっかり考えてほしいですね!

尾木ママオフィシャルブログ ーより引用

まさかの教員同士によるいじめに、憤りの気持ちを語った尾木さん。

ブログのコメント欄には「教員間トラブルという簡単な言葉では済まない」「ほとぼりが冷めたら転勤して別の学校に来るのだろうか…」「我が子の学校に加害教諭が来たらと思うと不安」といった声が寄せられました。

被害を受けた20代の男性教諭は同年9月から『病気欠勤』を続けており、市教委は10月から加害側4人を休ませているといいます。

いじめは相手を心身ともに深く傷つける、最低な行為です。子供たちに「いじめをしてはいけない」と教えていかなければならない立場の人間が最悪な手本になるなど、本来あってはならないこと。

子供たちのためにも二度とこのような事態が起こらないように、しっかりと全貌を調査し、改善に向けて対処してほしいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典
尾木ママオフィシャルブログ産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top