grape [グレイプ]

山里「良かったよ、こういう機会で。間違ってる…」 続く言葉に、キンコン梶原が絶句!

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ、キングコングの梶原雄太さんは「2019年12月までにチャンネル登録者数が100万人に届かなかった場合は芸能界を引退する!」と突如宣言。

カジサックとして、YouTubeチャンネル『カジサックの部屋』を配信し始めました。

そんなキングコング梶原さんとNSC(吉本総合芸能学院)の同期である、南海キャンディーズの山里亮太さんが『カジサックの部屋』に出演。

「カジ」「山ちゃん」と呼び合う2人は同期ながら、これまでの19年間で一度もじっくり話したことがないのだそう…。

そもそも、どんな関係なんでしょうか。

動画の中では、NSC時代の秘話や気になる噂の真実、注目のあの話など…かなり赤裸々に語られています。

疑問:
「山ちゃんは、陰でキングコングをボロクソにいっていたのではないか」

梶原:ホンマなんかどうか。 山里:よかったこれ、ちゃんといえる日が来てよかった。ごっりごり本当!
梶原:WWWWWW(笑)
山里:NGK(なんばグランド花月)の近くのファーストキッチンで、ポテト1個とお前らの悪口で5時間いた。
梶原:そんなに?!

疑問:
「キングコングが初舞台で死ぬほどスベったのは、山ちゃんがお客さんに笑うなと指示したからではないか」

梶原:白黒ハッキリさせたい。
山里:カジよかったよ、こういう機会で。間違ってる…。

この後、梶原さんに「俺が知ってたヤツよりもっとエグかった」といわせた真相とは…山里さんの口から驚きの真相が語られる動画をぜひご覧ください。

山里「キングコングを潰すことを目標に頑張って来られた」

南海キャンディーズ、キングコングのNSC22期生といえば、「世に出た芸人」がとても多い世代。その中でも、圧倒的なスピードで出世したキングコングです。

動画の中で、山ちゃんは「キングコングへの嫉妬だけで頑張って来られた、コイツらを潰したい、とみんな頑張った」と語っています。

動画内でも「嫉み・そねみ・恨み」をエネルギーとする山里さんの『負のオーラ』は全開。気心が知れた2人の軽妙なトークには、ほかのお笑い芸人さんとの逸話も盛りだくさんです!

ぜひ、山ちゃんが初めてYouTubeに登場した『カジサックの部屋』をご覧ください。

 

[文/AnyMaMa(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
同期の南海キャンディーズ山ちゃんとガチンコトーク

Share Tweet LINE コメント

page
top