grape [グレイプ]

『アトピー持ちの赤ちゃん』を連れて、待合室にいた母親 すると男子高校生が?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※ 写真はイメージ

アトピー性皮膚炎を患っている赤ちゃんを連れていた、相川晴(@halproject00)さん。

歯科医院の待合室に座っていると、隣合わせになった高校生と思しき男の子から、こんな風に声をかけられたといいます。

「あの…赤ちゃんのほっぺを触っていいですか?」

遠慮がちに尋ねる男の子に、相川さんが「いいですよ」と告げると…。男の子は、大切なものを扱うようにそっと触って、こういいました。

「うおっ…これは…雪見だいふく…」

※写真はイメージ

相川さんは、我が子の頬を『雪見だいふく』に例えられて、とても嬉しかったといいます。

礼儀正しくて優しい男の子と親子のやり取りはネット上で拡散され、12万件を超える『いいね』を集めました。

・勝手に触る人も多い中、ちゃんと確認を取る男子高校生は素晴らしい。

・『雪見だいふく』だなんて…最上の褒め言葉じゃないか。

・私の子供もアトピー持ちです。自分のことと重ねて涙が出ました。

自分が取った何気ない行動が、誰かにとってはその日1日がハッピーになるような出来事になり得るかもしれない…そう思うと、優しい気持ちになりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@halproject00

Share Tweet LINE コメント

page
top