grape [グレイプ]

梅宮辰夫の『体ものまね』で人気のロバート秋山 コメントに涙する人も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年12月12日、俳優の梅宮辰夫さんが81歳で亡くなりました。

多くの人に愛され、映画やドラマで活躍した梅宮さんの訃報に、たくさんの悲しむ声が上がっています。

ロバート・秋山竜次がコメントを発表

梅宮さんの訃報を受け、梅宮さんの顔写真を使った『体ものまね』で人気を博したお笑いトリオ『ロバート』の秋山竜次さんを思い出す人がネット上で続出。

サンケイスポーツによると、秋山さんは所属事務所を通じてこのように追悼コメントを発表したといいます。

秋山は「とうとう別れが来てしまい悲しいです。偉大すぎる存在でした。感謝しても感謝しても全くもって足りません」と梅宮さんに感謝し、「頂いた優しい言葉、豪快さや迫力、器が大きくカッコいい所、全て忘れません。本当に有難うございました。心よりお悔やみ申し上げます」としのんだ。

サンケイスポーツ ーより引用

秋山さんのコメントに、ネット上では梅宮さんとのエピソードを思い出す声も寄せられていました。

・恩人として、梅宮さんの名前を出していたことを覚えています。

・梅宮さんが秋山さんに「死んでもやってくれ」といったエピソードが印象的です。

・秋山さんのコメントに涙が止まりません。

・このまま『体ものまね』のネタは続けてほしいな。

「梅宮さんへの愛情が伝わるネタだった」と反響だった、秋山さんの『体ものまね』。

秋山さんが梅宮さんの想いを継いでネタを披露してくれるかは分かりませんが、きっと多くの人がその日を待っているでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンケイスポーツ

Share Tweet LINE コメント

page
top