grape [グレイプ]

「妻が臨月のため、急に休むかもしれません」 新年会で発言した男性、周りの反応は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

年の初めに、会社で行われる『新年会』。

1年の始まりを祝う行事として、お酒を酌み交わしつつ、その年に成し遂げたいことや計画を語りあう人もいるでしょう。

はるお(@C0Si1)さんの夫はある日、会社の新年会に出席。その年の抱負をみんなの前でスピーチすることになったそうです。

会社の新年会で夫がスピーチした抱負

夫は新年会の場で、自身の抱負を、こう語り始めました。

「妻が臨月なので、急にお休みをいただくことが出てくるかと思います」

夫が話し始めた抱負の内容。それは『妻』である、はるおさんのことでした。

実はこの時、はるおさんのお腹には赤ちゃんがおり、臨月だったのです。

臨月は赤ちゃんが生まれる予定の月のため、いつ生まれてもおかしくない状況。さらにお腹の張りや腰痛が起こるなど、母体にはとてもデリケートな時期でもあります。

夫はそんなはるおさんの元にいつでも駆けつけられるよう、「仕事を急に欠勤すること」を述べたうえで、こう続けました。

自分の代わりは信頼する同僚がたくさんいますが、妻と赤ちゃんには自分しかいないので、ご協力お願い申し上げます!

※写真はイメージ

職場には自分の代わりを担える同僚がたくさんいても、妻と赤ちゃんの『夫』であり『父親』は自分しかいないことを、会社の人たちに伝えたのです。

夫は自分の立場を改めて会社の人たちに言葉で共有し、新年の抱負としてスピーチし終えました。

夫の抱負に対する会社の人たちの反応は?

妻であるはるおさんを全力でサポートしたいという意志を発表した夫。会社の人たちからは拍手が巻き起こり、褒め称える言葉が飛び交いました。

その後の新年会で、夫はお酒ではなく『炭酸ジュース』のみを飲まされたそうです。

新年会中に万が一妻に何かがあっても帰れるようにと、会社の人たちが気を利かし、炭酸ジュースのみ飲まされたのではないかとはるおさんは語ります。

【ネットの声】

・夫の考え方がとても素敵!それを伝えて拍手が起きる職場環境も素晴らしいです。

・その抱負を称賛してくれるかつ、発言できるような風潮のある職場はめったにない。

・企業がホワイトなだけではなく、そこに勤めている人々もホワイトなのですね!

母子ともに負担のかかる出産。専門知識のある医療機関の人々はもちろん、パートナーを含めた周りの支えがあってこそ成し遂げられるものです。

会社の理解があるのとないのとでは、心身ともにかかる負担の重さは大きく変わってくるものでしょう。

妻を思いやる夫の愛情と、夫をとりまく会社の人々の優しさに、心温まるエピソードでした。


[文・構成/grape編集部]

出典
@C0Si1

Share Tweet LINE コメント

page
top