grape [グレイプ]

病院でマダムと談笑していた女性 マスクをずらしただけで、まさかの展開に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

スマートフォン(以下、スマホ)やパソコンで行うことができる『ネット予約』。飲食店や美容院などにとどまらず、病院でも取り入れられ始めています。

ネットで予約をすることで、診療室に呼ばれる順番がスマホやパソコンで簡単に把握できるため、時間ギリギリに来院する人も少なくないでしょう。

漫画家のつん(@yan_mugi)さんも初めて行く病院に電話したところ、ネット予約を勧められました。さっそくネットで予約し、受付番号が近くなってきたタイミングで来院すると…。

『隣のマダムの話』

マスクを装着したつんさんが病院で受付を済ませると、隣に座っていたマダムから「すぐ呼ばれる番号札なのはなぜ?」と話しかけられたそう。

つんさんはネットで予約したことを伝え、その方法を丁寧に教えました。マダムはつんさんに感謝しつつも、「あなたいくつ?20代でしょう」と問いかけてきたそうです。

つんさんは「若く見られたことない…」と内心照れながらも、「30代です。最近口のシワとかやばくて~」といいながら、マスクを下にずらすと…。

あーーー、マスクだわ。

マスクとったらどう見ても30代後半だわ。

し…辛らつゥッ!!

マダムはくったくのない笑顔で、つんさんの心をグサリと刺すコメントを浴びせてきました…。

このつんさんの漫画を見た人々から、「マダム、容赦がないけどなぜか憎めない…!」「マスクマジックには触れないで~!」「いい話で終わるかと思ったら、まさかのオチに笑いました!」といった、数多くのコメントが寄せられています。

思ったことを言葉にするのは大切ですが、それは時に、人の心を傷つけてしまうのでしょう。

しかし、人柄がいいマダムだったからこそ、つんさんも笑い話にできたのかもしれませんね!

『つんのいちぞく』が好評発売中!

2児の母親であるつんさんが自身の家族の日常を描いた『つんのいちぞく』が、単行本とKindle版で好評発売中です。

つんさんはそのほかにも、ブログやTwitterなどでエッセイ漫画を多数公開しています。気になった人は、ぜひご覧ください。

つんのいちぞく (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

つんのいちぞく (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

つん
1,210円(11/26 02:04時点)
発売日: 2020/02/14
Amazonの情報を掲載しています

ブログ:つんの日常ブログ

Twitter:つん(@yan_mugi


[文・構成/grape編集部]

出典
@yan_mugi

Share Tweet LINE コメント

page
top