grape [グレイプ]

「最高すぎる!」「ありがとう」 ライブ中止に対するhydeの『神対応』が話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年2月、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、さまざまなイベントの中止や延期が相次いでいます。

多数の有名アーティストや人気アイドルグループなども、感染者の増加を防ぐ目的で、予定していたイベントやコンサートを中止。

ロックバンド『L'Arc-en-Ciel』も、予定していたライブツアー『ARENA TOUR MMXX』の一部公演中止を余儀なくされたグループのひと組です。

2020年2月26日には、同月28・29日に横浜で行われる予定だった公演の中止を発表。多くのファンに衝撃を与えました。

hydeがTwitter上でエアライブを決行

同月28日。楽しみにしていたライブの中止を受け止めきれない多くのファンは、Twitter上でライブが決行されるかのような振る舞いを始めます。

ファンは、ツアータイトル名を入れたハッシュタグ『#エアMMXX』をつけて、ライブ会場にいるかのような文章を立て続けに投稿したのです。

きっと、ファンはネット上でエアーライブを決行し、多くの仲間と痛みを共有することで、ショックをやわらげようとしたのでしょう。

すると…同日16時頃、バンドのメンバーであるhydeさんが、Twitterに驚きのひと言を投稿します。

なんと、hydeさんは「ライブのリハーサル中です」という内容のツイートを投稿!

本人によるエアーライブ決行の合図に、ファンの間では感動の声が巻き起こります。

続けてhydeさんは、ファンと同じように『#エアMMXX』というハッシュタグをつけて、ライブ会場でのパフォーマンスを想像させる画像を、続々と投稿。

最後には、ライブを終えたかのようなツイートを投稿しました。

hydeさんが投稿した一連のツイートに対し、ネット上では大きな反響が上がっています。

・最高!こんなに心温まるライブに参加できて、本当に嬉しかったです。

・ありがとうございます。沈んでいた心が、パッと明るくなりました。

・優しいhydeさんの行動に、心から感謝します。忘れられない1日になりそうです。

ライブ公演の中止を悲しむファンに対し、hydeさんは自分にできる最高の贈り物をしたいと考えたのかもしれません。

hydeさんの、ファンを想う優しさや臨機応変な対応は、多くの人を笑顔にしました。


[文・構成/grape編集部]

出典
@HydeOfficial_

Share Tweet LINE コメント

page
top