grape [グレイプ] trend

「何があった」 部屋に入ったら事件が起きていた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

なんじゃこりゃぁぁぁああああぁぁぁあああ!

ドラマ『太陽にほえろ!』での、松田優作さん演じるジーパン刑事のセリフとして、あまりにも有名なこちらの絶叫。

ジーパン刑事の殉職という悲劇的なシーンではあるものの、今もテレビ番組で取り上げられるほどの名シーンの1つです。

…しかし!

そんなドラマ史に残る名シーン以上の演技力を見せる2匹の猫がいました。

倒れ込む猫の横で、もう1匹が?

人間顔負けの名シーンを演じたのは、三毛猫のサクラちゃんと、アメリカンショートヘアーのサスケちゃん。

飼い主のみふゆ(@mifuyu_916)さんが、「何があった」と心配の声をあげてしまうほどの名シーンがこちらです。

倒れ込むサクラちゃんの横で、悲しんでいるかのようなそぶりを見せるサスケちゃん。

ジーパン刑事も真っ青の、悲劇的な殉職シーンを連想してしまいます…!

【ネットの声】

・事件ですか?事故ですか?

・火曜サスペンス劇場ごっこですね。

・完全に事件現場だ!

事件現場のような不穏な雰囲気が漂うシーンですが、普段のサクラちゃんとサスケちゃんは大の仲よし。

イチャイチャする2匹の姿は飼い主さんにとっては見慣れたもので、今回のこの写真は、サクラちゃんが寝転がっているところに、サスケちゃんがやって来た時の偶然の一瞬を撮影したものなのだそうです。

偶然とはいえ、息のあったチームワークで名シーンを演出する2匹。スカウトの声がかかるのも時間の問題です…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@mifuyu_916

Share Tweet LINE コメント

page
top