grape [グレイプ]

島谷ひとみが「東京の人だからって…」とコロナウイルスによる差別に苦言 賛否の声が続出!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

島谷ひとみ「コロナ差別」の被害者だった!「やめよう」と呼びかける一方で反論の声も…

歌手の島谷ひとみ(しまたに・ひとみ)さんが、2020年4月7日に自身のインスタグラムを更新。

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が拡大を見せる中、心ない言葉をかけられ傷付いたという出来事について告白し、苦言を呈しています。

島谷ひとみの「コロナ差別はやめよう」に賛否の声

この日、島谷ひとみさんは自身の愛犬の写真とともに「東京の人=コロナという考えはやめましょう」と訴えかけています。

東京の人=コロナという考えはやめましょう。

気持ちはわかります。
みんな同じ。

ただ、
軽く簡単に口に出すのはやめましょう。
傷つきます。

それぞれに対策を取ったり、考え行動し、そこに知恵を振り絞って生きている人が沢山いるんだよ。一人一人のことなんて相手には分からないこともあります。

考えましょうね。
何人の人に言われたことか。
冗談だとしても応えます。

そんなつもりじゃないは通用しないんだから。

あなたは自分の家族にどんな声をかけますか?
みんな明日は我が身です。

shimatani_hitomi_official ーより引用

どうやら島谷ひとみさんは、多くの人から「東京の人はコロナウイルスに感染している。コロナウイルスを持ってくる」といった内容のことをいわれたようです。

そういう人たちの言動に苦言を呈する一方、「みんな不安で怖いんだよね。その気持ちも分かる」と理解を示し「人は1人じゃ生きていけないから。こういう時に人の愛はしみる」とコメントしました。

この投稿を見た人からは「ありがとう」と感謝する声と、「実際に、東京から来た人たちによって感染している人が出ている」といった反論が寄せられています。

・本当に!差別は人を傷付けるだけ。

・コロナ差別はやめるべき!今こそ協力しないとですね。

・他県民からすると、今、東京の人に来てほしくないというのは正直な気持ち。疎開しないように、という呼びかけもしてほしかった。

・わざわざ「東京の人はコロナを持ってくる」とかいわなくてもいいけど、これだけ都心からウイルスが拡散されていることを考えると、気持ちは分かる。

差別はもちろんいけないことですが、他人にうつす危険性について深く考えずに外出し、他県に移動している人がいることも事実です。

外出自粛を徹底するとともに、こんな状況だからこそ他人には優しい言葉をかけるなど、一人ひとりが行動を省みるべき時なのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
shimatani_hitomi_official

Share Tweet LINE コメント

page
top