grape [グレイプ] entertainment

千秋、鏡に映った自分に愕然… 『老化』に対するメッセージに「考えさせられる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

千秋、鏡に映った自分に愕然… 『老化』に対するメッセージに「考えさせられる」

タレントの千秋(ちあき)さんが、2020年6月7日にインスタグラムを更新。

『老い』についての持論を展開し、反響を呼んでいます。

千秋、鏡を見て「あなた誰ですか?」と愕然

2020年6月現在48歳である千秋さんは、ある時期から『老い』を強く感じるようになったことを告白。

以前は「年齢よりも若く見える」と感じていたという千秋さんですが、45歳を過ぎた頃からガラッと変わったそう。

鏡に写った自分は想像以上に年齢を重ねており、「あなた、誰ですか?」と思わず尋ねてしまったといいます。

ある時期から玉手箱を開けた直後のように急に老けている。あなた誰ですか、そうですか、わたしですか。

chiaki77777 ーより引用

しかし、今はそれを受け入れたといい「30年後を見据えて、どんなおばあさんになるかにシフトチェンジだ」とコメント。

そして自撮りショットと、30年後の理想の自分をイメージした画像をインスタグラムに投稿しています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

『老い』を受け入れることにした千秋さんは、黒柳徹子さんなどいつまでもファッショナブルな女性を目標に掲げ、「やるべきことは分かっている。よし千秋、そのままゆけ」と気持ちを奮い立たせています。

千秋さんの投稿に、ファンは称賛と共感の声を寄せました。

・私も45歳を過ぎたくらいから、急激に老けました…。

・千秋さんなら、唯一無二のかわいいおばあちゃんになれそう!

・その考え方、とっても素敵です!私も前向きに考えていこうと思いました。

できるだけ若く、美しくいたいのは多くの人の理想ではありますが、時の流れには逆らえません。

千秋さんのように年齢を重ねた自身を受け入れていくことが、幸せな人生を送れることに繋がるのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
chiaki77777

Share Tweet LINE コメント

page
top