grape [グレイプ]

『仮面ライダーカブト』などに出演の山本裕典が、新型コロナ感染を発表

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年7月10日、特撮テレビドラマ『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系)など、数多くのドラマに出演していた俳優の山本裕典さんが、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)に感染したことを所属事務所が発表しました。

所属事務所によると、同年6月30日から7月6日まで出演していた舞台で共演していた出演者のコロナウイルス陽性が発覚。同月8日に山本さんがPCR検査を行ったところ、陽性反応が確認されたそうです。

現在、山本裕典本人の症状としましては、7月7日から倦怠感が生じ、現在も倦怠感のみであり、安定しております。引き続き、病院等の指示に従い、治療に専念いたします。

株式会社ワイツー ーより引用

山本さんは同月7日から倦怠感が生じており、それ以外の症状は出ていません。病院など専門機関の指示に従い、治療に専念するとのこと。

発表に対し、ネット上では「早く治ってほしいです」「お大事に」といった声が上がりました。

1日も早い回復をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社ワイツー

Share Tweet LINE コメント

page
top