grape [グレイプ]

パトカーに侵入して書類を食べた『容疑者』 保安官との格闘シーンに爆笑!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Douglas County Sheriff's Office (Georgia)

アメリカ・ジョージア州で発生した、パトカーに侵入した『容疑者』が書類を食べまくるという珍事が話題になっています。

事件はダグラス郡の保安官が住民の家に書類を届けに来た時に起こりました。

保安官は過去に訪問先のどう猛な犬から逃げなくてはいけなかったことが何度もあったため、駐車中もパトカーのドアを開けたままにしているのだそう。

この日もいつものようにドアを開けたまま、パトカーから離れました。

玄関で住民が出てくるのを待っていると、保安官は何かに気付いてパトカーへ戻って行きます。

そしてパトカーのドアを開けると…!

ヤギが書類を食べまくっている!!

「こら!降りなさい!」と必死でヤギを追い出そうとする保安官。しかしヤギは彼女の制止を無視して書類を食べ続けます。なんという不届き者!

ダグラス郡保安官事務所は「金曜日だからこのちょっとしたユーモアで気分を明るくしてください」と動画を投稿。

すると見た人たちは大爆笑!たくさんのコメントが寄せられています。

・超ウケる!これってジョージアならではだよね。

・ヤギたちのジョークは決してすべらない。

・今度から宿題を忘れた時は「ヤギに食べられた」といおう。

・これ俺がしたら即逮捕されるな。

・このヤギに逮捕状を!

なお保安官にケガはなかったということです。よかったですね。

ボディカメラの映像を見るとここはのどかな田舎町で周りに人もいないので、パトカーのドアを開けたままにしておいても安全に見えます。

ところがまさかヤギが侵入するなんて誰が予想できたでしょうか。

凶悪な犯罪にも立ち向かう保安官がヤギと格闘する様子に、多くの人たちが笑ってしまいました!


[文・構成/grape編集部]

出典
Douglas County Sheriff's Office (Georgia)

Share Tweet LINE コメント

page
top