grape [グレイプ]

入学祝いで高級寿司店を予約した両親に嫌味なクラスメイトが「貧乏人のくせに!」会計で?

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

私立の小学校に入学した主人公ヒロキ。

最初に声をかけてきたクラスメイトのツネオのせいで、貧乏人のレッテルをはられることになってしまいます。

今回紹介する動画は、貧乏人だと決めつけられ、バカにされ続けた主人公ヒロキが、まさかの大逆転を起こす奇跡のストーリー。YouTubeチャンネル『進撃のミカ』にアップされています。

怒りのスイッチにとどめをさした出来事

「洋服が貧乏くさい」「貧乏人の鉛筆と筆箱は地味」「貧乏人のクセに生意気だな」と、何かにつけて嫌がらせをするツネオ。

挙げ句の果ては、参観日に学校にやってきたツネオの母までも、ヒロキの母に「地味な格好!安そうな服!」「貧乏人のくせによく私立に来たわね」と嘲笑する始末。

自分のみならず、母親までバカにされたヒロキの怒りのスイッチが、ついに押されてしまいます。

自慢話を続けるツネオ

事件は、高級な寿司店に食事に行った日に起こります。

小学校に入学したお祝いに、と楽しみにしていたその日。不運にも、同じ寿司店にやってきたツネオとその家族に遭遇したヒロキ。 

ツネオと両親は、相変わらずイヤミな自慢話を続けます。

玉子や鉄火巻きを食べれば、貧乏だから安いネタしか頼んでいないといわれ、大トロを頼めば、貧乏人のくせに無理していると笑い、安いネタでも高いネタでもバカにされ、せっかくの食事が台無しに…。

ヒロキ、会心の一撃!

そこでヒロキはツネオへの仕返し思い立ち、一本の電話をかけることにしました。

散々バカにされ、堪忍袋の緒が切れたヒロキ。会計時に起こった奇跡の大逆転とは…。

その結末は、動画でご覧ください。

人は見かけで判断してはいけないと身に染みる動画でしたね。

ツネオとその家族が、新たな地で振る舞いを改め生活していることに期待します。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
【漫画】入学祝いで高級寿司屋を予約した両親。授業参観日で嫌味なボスママが母ちゃんに「貧乏人のくせにw」→寿司屋の会計で奇跡の大逆転!スカッと爽快!【マンガ動画】

Share Tweet LINE コメント

page
top