grape [グレイプ]

武井壮に「売名行為」と批判の声 対する反論に「スカッとした!」「さすがです」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年1月8日から、東京都を含む1都3県に緊急事態宣言が再発令されました。

菅義偉首相は、感染リスクが高いとされる飲食店を中心に、営業時間の短縮を要請。対して、多くの店舗から「経営が苦しい」といった悲痛な声が上がっています。

武井壮が飲食店を救う『10万円企画』を始動

そんな中、タレントの武井壮さんが、飲食店に10万円を支払うという企画を開始しました。

実際に武井さんが1人で飲食店を訪れ、その店の特別メニューや素敵なエピソードを紹介。

ご飯を食べたり話を聞いたりする代わりに10万円を支払い、その動画を武井さんのYouTubeチャンネルへアップするという内容なのだそうです。

武井壮、「売名行為」「再生回数稼ぎですか」などの批判に対し…?

武井さんがTwitterでこの企画を発表すると、その内容に賛同する人が多かったものの、中には「売名行為」「YouTubeの動画再生回数稼ぎのためですか」といった批判的な声も寄せられました。

批判に対し、武井さんはこのように反論しています。

武井さんは「売名行為」という言葉に対し「その通り!」と一蹴。

飲食店の名を売ることが目的であり、さらに自身のYouTube動画の再生回数が増え、武井さんの収入につながれば、その売り上げを利用してこの企画を続けたいという考えを示しました。

さっそく企画第1弾が…!行動力に驚く声も

その後、Twitterで企画主旨を投稿した約10時間後には、第1店舗目の動画を公開した、武井さん。

静岡県伊豆の国市にある『POMODORO』というイタリアンの店に訪れ、料理に舌鼓を打ちました。

武井さんは食事中にはひと言も発さず、身振りだけでおいしさを伝えるなど、感染対策を徹底。動画の最後では宣言通り、10万円を支払っています。

動画の中で武井さんは、今後も企画を続けていきたいと語りました。

東京だけでなく、いろいろなところに、この10万円企画でごはんを食べに行けたらいいなと思います!

武井壮百獣の王国 ーより引用

一連の武井さんの行動に対し、ネットからは称賛の声が高まっています。

・私も飲食店を経営していて苦しい状況。明日をどう生き抜くかという戦いです。そんな中、武井さんの優しい心に涙が出ました。

・何をしても批判する人はいますね。でも、それに堂々と反論できる武井さんはかっこいいです。スカッとしました!

・武井さんの行動力に感動。フットワークが軽すぎてびっくり。お疲れ様です!

・まさに有言実行ですね。僕も武井さんの動画を見ることで、微力ながら応援します!

武井さんのように、感染対策を徹底しながら、お互いにどうすれば助け合うことができるのか考えたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sosotakei10万円でスペシャルディナー食わせてくれ!!

Share Tweet LINE コメント

page
top