grape [グレイプ]

セブンイレブンの冷凍食品でおすすめを厳選ピックアップ 「悪魔的なうまさ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

セブンイレブンの冷凍食品でおすすめを厳選ピックアップ 「悪魔的なうまさ」

有名店にも負けないクオリティの高さが話題になることもある、コンビニの冷凍食品。

セブン-イレブンも『セブンプレミアム』や『セブンプレミアム ゴールド』など、多くの商品を販売しています。

そんなセブン-イレブンの冷凍食品の中でも、クオリティが高いと人気のおすすめの商品をご紹介します。

セブンイレブンの冷凍食品でおすすめは? 人気商品に「レベル高すぎ」

ひと口に冷凍食品といっても、付け合わせの野菜やこだわりの一品など、さまざまな種類があります。

今回は酒のつまみになりそうなものから、ラーメンなどの食事のメインになるメニューまで、幅広くおすすめの商品をご紹介します。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:胡麻が濃厚な ゆで担々麺 321円

筆者がまずおすすめしたいのが、こちらの『胡麻が濃厚な ゆで担々麺』。

見た目はものすごく辛そうに見えますが、口の中が痛くなるほどの辛さではありません。

ゴマの風味が豊かで、コクもあり、辛いものが苦手な筆者でもおいしく食べられる適度な味付け。絶妙なバランスの辛味です

別添えでトウガラシなどを混ぜた薬味が付いているので、辛いのが好きな人も満足のいく味にすることは可能でしょう。

『胡麻が濃厚な ゆで担々麺』は、1食に365g入って税込みで321円。少し高いカップラーメンとそう変わらない値段でこのクオリティなら、相当コスパはいいといえます。

ただ、ゴマの濃厚さがネックになっているのかは分かりませんが、764キロカロリーと高カロリーです

ネットでも「冷凍食品なのに本格的」「担々麺のレベルが高い」と高評価!筆者もとてもおいしく食べられた、おすすめの冷凍食品です。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:スパゲッティボロネーゼ 257円

『スパゲッティボロネーゼ』は、トマトの風味とひき肉のうまみを手軽に味わえる冷凍食品。

トレイが皿になっていて、そのまま温めて食べられるのがとても便利です。

味は、トマトの風味が濃く、割と強く感じます。ただ、酸味はそれほどありません

ひき肉も多く入っており、スパゲティの量に対してちょうどいい感じです。ミートソースのような甘みはそれほどないので、大人向けの味付けといえるでしょう。

また、ネットではセブン-イレブンの『北海道産鶏肉のミートボール』を混ぜ合わせて、アニメ映画『ルパン三世 カリオストロの城』に出てくる有名なマンガ飯を再現している人もいました

『スパゲッティボロネーゼ』は、1袋に318g入って税込みで257円。味もよく、ひき肉も多く入っているので、コスパは高いといえるでしょう。

カロリーは462キロカロリー。スパゲティを食べていることを考えると、意外と低いといえそうです。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:直火炒め 極上炒飯 321円

多彩な冷凍食品を扱うセブンーイレブンの中でも、売り上げを伸ばしているという『直火炒め 極上炒飯』。

ネットでも「悔しいけどおいしい」「悪魔的にうまい」など、高く評価されていました。

具材もちゃんと大きさがあるので、チャーシューと玉子の食感も楽しめます。XO醤の香ばしい香りも食欲を刺激

ご飯は完全なパラパラというよりは、少ししっとりした感じでした。ここは好みが分かれるところかもしれません。

『直火炒め 極上炒飯』は、1袋300g入って税込みで321円。チャーハンとしてはもうちょっと量が欲しいところですが、店で食べるよりは断然安く、味も満足のいくものでしょう。

カロリーは612キロカロリー。ご飯ものなので、やはりカロリーは高くなってしまうようです。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:香ばしい焼鳥炭火焼 235円

『香ばしい焼鳥炭火焼』は、食事に一品足したい時や、酒のつまみが必要な時に役立つ冷凍食品です。

「冷凍食品で焼き鳥の香ばしさを出せるの?」と疑っていた筆者ですが、食べてみて考えを改めました。

『香ばしい焼鳥炭火焼』をほおばると、ちゃんと炭火焼の香ばしい香りが広がり、鼻を抜けます

タレは甘辛で味が染みており、鶏肉も柔らかく、脂もしっとり。酒と合わせてもおいしく食べられるでしょう。

『香ばしい焼鳥炭火焼』は、1パックに140g入って税込みで235円。カロリーは、233キロカロリーと低めです

また、糖質も7.1gと少なく、たんぱく質も摂れるので運動をしている人にもおすすめの冷凍食品といえます。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:中華蕎麦 とみ田 つけめん 429円

千葉県松戸市にある、行列のできる中華そば店『とみ田』が監修して作られたのが、『中華蕎麦 とみ田 つけめん』です。

冷凍食品としては、完成するまでに手順が多いところがネックですが、味はかなりおすすめ!

魚介とんこつスープは、ものすごく魚介のうまみが詰まっています

麺は極太麺で、コシもあり、噛み応えも十分です。濃厚スープに負けないくらい、しっかりとした小麦の味も感じられます。

厚みのあるチャーシューは、噛むたびに肉のうまみが染み出してきました。

『中華蕎麦 とみ田 つけめん』は、1食420g入って、税込み429円。専門店と同等以上のクオリティを目指して作られている『セブンプレミアム ゴールド』の商品なので、値段は高め。

とはいえ、有名店の味が家で味わえると考えると、かなりコスパはいいのかもしれません。

カロリーは659キロカロリーと高め。ラーメンを食べるなら、ここは致し方ないといったところでしょうか。

セブンイレブンの冷凍食品おすすめ:とろ~り食感 たこ焼 235円

無性に食べたくなる時がある、粉物とソースの組み合わせ料理。とはいえ、わざわざたこ焼きを買いに行くのも面倒くさい…そんな時に役立つのが『とろ~り食感 たこ焼』です。

おまけ程度にタコが入っている冷凍食品もある中、『とろ~り食感 たこ焼』はしっかりと大きなタコが!

生地はふわふわモチモチとしていて、タコの食感も楽しめます。

『とろ~り食感 たこ焼』は、6個入りで税込み235円。この値段なら、冷凍庫に常備しておきたくなりますね。

カロリーは1袋で321キロカロリー。ちょっとしたおつまみにも最適ですよ。

冷凍庫に保存しておくと何かと便利な冷凍食品。

お気に入りの一品を見つけて、常備してみてもいいかもしれませんよ。

※2021年1月現在の情報をもとにしています。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top