grape [グレイプ]

安田美沙子の旦那は、人気ブランドのファッションデザイナー 画像やインスタは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

グラビアアイドルとして人気を博し、以降、女優としてさまざまなテレビや映画で活躍している安田美沙子(やすだ・みさこ)さん。

2002年に『ミスヤングマガジン』を受賞したことを機に知名度を高め、2005年には『第43回ゴールデン・アロー賞』グラフ賞を受賞しています。

プライベートでは、2014年にファッションデザイナーである白鳥直之(しらとり・なおゆき)さんと結婚し、2021年2月現在、2児の母親に。

そんな安田美沙子さんの結婚生活や、夫である白鳥直之さんのブランドについてなど、さまざまな情報をご紹介します。

安田美沙子の旦那はファッションデザイナー ブログで結婚を発表

2012年に交際が報じられた、安田美沙子さんと白鳥直之さん。

当時の報道によると、同年1月に知人の紹介で出会った安田美沙子さんと白鳥直之さんは、共通の趣味であるマラソンやファッションの話で意気投合し、春頃に交際をスタートさせたといいます。

また、同年7月には、白鳥直之さんの自宅マンションの近くで一緒にランニングをしている様子も報じられました。

交際が報じられた後もオープンに関係を育んできた2人は、2014年3月に結婚を発表。安田美沙子さんは自身のブログで次のように報告しました。

本日、予てからお付き合いさせていただいていましたデザイナーの下鳥直之さんと3月14日午前1時45分に婚姻届を提出し、入籍致しました。

まだ実感もなく、夢見心地ですが、
新たなスタート地点に立つことが出来ました。

これからどんな事があっても、手を取り合って行けたらと思います。

京都から上京して10年。
自分が家族という守るべき存在を持てること、帰る場所が出来たこと、心から幸せに思います。

そして変わらずお仕事も、頑張って行きたいと思います。

これからもどうぞ、よろしくお願い致します。

安田美沙子オフィシャルブログ ーより引用

安田美沙子の旦那のブランドは? インスタは?

安田美沙子さんの夫である白鳥直之さんは、ファッションブランド『VICTIM & CO.』(ヴィクティムアンドコー)のデザイナーを務めています。

質の高いアメリカンカジュアル系のファッションブランドとして若い世代を中心に人気が高い同ブランド。2002年に設立され、2008年には東京の原宿に『VICTIM TOKYO』がオープンしています。

一部報道では年商4億円とも伝えられており、公式インスタグラムには2021年2月現在で7千人近いフォロワーがいます。

安田美沙子と旦那の現在は?

白鳥直之さんは過去に二度、不倫が報じられたことがあります。

しかし、離婚はしておらず、二度目の不倫が報じられた際には、安田美沙子さんが自身のインスタグラムで次のようにコメントしました。

記事についてお騒がせしており申し訳ありません。

この件はもう何年も前のことで夫婦の中で解決しました。
たくさん話し合いましたが、私には主人が必要ですし、何より子供達のパパには、彼しかいないと思っております。家族を本当に大切に思っているのであれば、主人が自ら責任をもって行動してくれると信じています。

主人はとても反省して今は日々家族のために頑張ってくれています。

人生これからも色々なことがあると思いますが、家族で力をあわせて頑張ってまいります。どうかあたたかく見守っていただけると幸いです。

yasuda_misako ーより引用

二度目の不倫が報じられた際には、「なぜ離婚しないのか」と安田美沙子さんの対応を疑問視する声が寄せられていました。

しかし、安田美沙子さんは「私には主人が必要ですし、何より子供たちのパパには、彼しかいない」と語っており、白鳥直之さんとの強い絆をうかがわせています。

この投稿にファンの人達からは暖かい言葉や心配する声が多数寄せられていました。

・これまでもこれからも変わらず応援しています!

・子供は親を選べません。なので、子供のために夫婦で力を合わせて頑張ってください。私たちにいつも笑顔をくれてありがとうございます。

・無理しないでくださいね、夫婦円満を応援しています。

安田美沙子さんは、その後も自身のインスタグラムで子供の成長の様子や出演番組の告知などを投稿しています。

特に子供についての投稿は幸せそうな様子が伝わり、不倫報道はすでに解決していることが分かりますね。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

夫の不倫報道を乗り越え、現在は幸せそうな日々を送っている安田美沙子さん。これからも安田美沙子さんと白鳥直之さん夫婦から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
安田美沙子オフィシャルブログvictim.jpyasuda_misako

Share Tweet LINE コメント

page
top