grape [グレイプ]

「聡明すぎる」 福原愛さんが義母に頼んだ『誕生日プレゼント』が、120点!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年2月18日に放送された、トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、元・卓球選手の福原愛さんがゲスト出演しました。

福原さんといえば、台湾の卓球選手である江宏傑(こう・こうけつ)選手と結婚し、同年2月現在は、2児の母親です。

番組で福原さんが語った内容が、ネット上で反響を呼んでいます。

福原愛さんが気付いた、親への恩返し

現役の選手時代に、母親と二人三脚で勝利を目指して奮闘してきた福原さん。

夫である江選手の試合を、義理の父親と観に行った際に、あることに気付いたといいます。

私が選手の時って、結果を残さないと、親っていうのは喜ばないって思っていたんですね。

結果を残すことによって、恩返しになるし、負けたらそれはゼロになるっていう風に思っていたんですけれども。

徹子の部屋 ーより引用

結果を残すことこそが、親への恩返しになると思っていた福原さんは、義理の父親が観戦する様子を間近で見て、こう考えを改めたそうです。

(江選手が)入場してきただけで、義理の父はニコニコしていて、「頑張ってるなっていうのが分かる」っていうのを、話していて。

あっ、親って、頑張ってる姿を見せるだけで恩返しになるんだっていうのを、初めて知ることができて、私も安心したといいますか。

すごくなんか、今まで自分が勝手に背負ってきた心の重さっていうのが、解き放たれました。

徹子の部屋 ーより引用

自身も家庭を持ち、また夫の家族と触れ合う中で、福原さんは親が子に対して持つ愛情の深さや望みを再確認したのでしょう。

穏やかな口調で語る福原さんに、黒柳さんも大きくうなずいたのでした。

福原愛さんが誕生日プレゼントに欲しがったのは…

番組で、料理の話をしていた時のこと。黒柳さんから「義母の得意料理は何なの?」と尋ねられた福原さんは、次のようなエピソードを明かしました。

義理の母は中華といいますか、台湾料理がすごく得意なので、去年の(自分への)誕生日プレゼントは、物ではなくて「お料理を教えてほしい」っていう風にお願いをして。

徹子の部屋 ーより引用

福原さんは、義理の母親に頼んで、誕生日プレゼントは物をもらわずに、辛口の豚肉とタケノコを炒める料理を教わったそうです。

料理を教わった理由として、福原さんは「プレゼントよりも知識として身に付けたいと思ったので」と語りました。

福原さんのコメントに、視聴者からはさまざまな感想が寄せられています。

・愛ちゃんの聡明な受け答えが素敵だった。料理を教わるのがプレゼントって、いい子すぎる…。

・「頑張ってる姿を見せるだけで、十分恩返しになる」って言葉に、泣いてしまった。本当にそうだと思う。

・恩返しに関する考え方が、とても心に刺さった。親に元気な姿を見せることが大事。

多くの親にとって、子供が活躍すること以前に、元気で楽しく日々を過ごしていることが分かるだけで、嬉しさを感じるものなのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
徹子の部屋

Share Tweet LINE コメント

page
top