grape [グレイプ] entertainment

闘病中の父と連絡が取れず心配した武井壮 発見までの10時間の行動に、称賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年8月1日、タレントの武井壮さんがTwitterで、自身の父親と一時、連絡が取れなくなっていたことを明かしました。

武井さんはメッセージアプリ『LINE』で連絡をとるも、既読通知があっただけで父親からは返事が来なかったといいます。

その2時間後である深夜の4時に、武井さんは父親の家を訪問。電気が付いているものの、部屋に父親はいませんでした。

数時間が経過し、昼になった頃、事態は急展開を迎えます。武井さんは父親の安否を無事確認できたのです。

がんと闘病中の父親は、薬と疲労による影響から自宅の外で熟睡。そのため、武井さんに返信をできていなかったそうです。

父親の急変を心配し、すぐさま行動を取っていた武井さんに、一連の動向を見つめていたファンは称賛を送っています。

・無事に見つかって本当によかったですね!

・今回の武井さんが取った行動から、優しさがうかがえますね。

・普段から、お父様を大事にされていることが伝わりました。

武井さんが見せた、親孝行する姿に多くの人が心を打たれたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sosotakei

Share Tweet LINE コメント

page
top