grape [グレイプ]

LINEで送る文章を考える場所はココ! 武井壮の持論が説得力ある

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントの武井壮さんが、2018年4月23日に放送された情報番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演。

男性が女性に連絡を送る際に実践したいテクニックを明かしました。

お風呂でLINEを打つと、優しい言葉が自然と出てくる

番組では三谷幸喜さんが、舞台『酒と涙とジキルとハイド』の初の台湾公演の終演後に行われたトークショーで語ったことを紹介。

三谷さんは行き詰まった時、こうするそうです。

お風呂に入ると大体よいアイディアが浮かびます。悩んでいる時には1日に3回か4回お風呂に入ります。

バラいろダンディ ーより引用

スタジオでは出演者たちがこのことについてトーク。著述家の勝間和代さんも三谷さんと同意見で、iPadを持ち込んで、1時間ほど入浴することもザラだそうです。

その中で武井さんは「お風呂の中で1つだけ有効なのがあって、女の子にLINEとか送るのは絶対に風呂がいい」と、やや脱線した豆知識を披露します。

この発言にはほかの共演者たちは興味しんしんで、「え、なんで?」という声が上がります。

武井さんはこのように説明しました。

人間って身体が冷えてたりとか、(身体の)末端冷えてたり時って、ちょっと不機嫌になりやすいわけ。

だから、キツい言葉を送っちゃうとかすねた言葉を送っちゃう時って、だいたい冷えた時なの。

だけど、あったまってる時に送るとやっぱり柔らかい言葉が出てくるの。

バラいろダンディ ーより引用

この豆知識には、共演者から「へえ~」と驚きの声が上がっていました。

勝間さんも「身体心理学っていって、本当なんです」と武井さんの意見をフォロー。

LINEで文章を作ったら、送信する前にお風呂に入り、文章を見直すというのも有効かもしれません。

【世間の反応】

・確かに寒い時ってイライラしてることが多いかも。

・なるほど、風呂だとリラックスして送れそう。

・早速、今日から始めてみます。

・ケンカした友達にLINEを送る時も使えそう。

・武井さんはこのテクで女の子を落とせたのかな?

番組では共演した遠野なぎこさんが「基本的には湯舟に入らない」ことを明かしています。

武井さんは「湯船に入らないから冷えちゃってる。いつもそういうやりとりばっかしてるんだろうな」と、遠野さんから出てくるのが辛口な意見が多い理由を分析しました。

これに遠野さんは「そうよ、いっつも悪口いってる」と開き直り、笑いをとっていました。

ぜひ、遠野さんにはお風呂で身体をしっかり温めてほしいものですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
バラいろダンディ

Share Tweet LINE コメント

page
top