これを見てもバカ騒ぎできる?ハロウィンの翌日、掃除をする子供たちの姿

出典:@YutaShibuya

悲しいことですが、お花見やハロウィンのお祭り騒ぎのあと、散らかされたゴミの問題はその季節が訪れるたびに、話題にのぼります。

2015年のハロウィンの翌日も例にもれず…。

街がそれまでどおりの姿を取り戻したのには、掃除をしてくれた人々の働きがありました。これを見て、お祭り騒ぎを楽しむだけ楽しんで、何か大事なことを忘れてしまった人たちはどう感じるのでしょうか?

子どもたちが、大人たちのゴミを片付けている

マリオが掃除してる!

3時間かけて。お疲れ様です…

ボランティアの人々

10月31日当日も、ゴミを片付ける取り組みはされていたのにもかかわらず

2014年は雨でした

もちろん、全ての人々が「片付けなかった」わけではありません。自分のいた場所を振り返り、元のように正し、楽しみを味わえたことに感謝して立ち去った人たちもたくさんいたことでしょう。

でも、そうでない人たちは果たして気付いてくれるのでしょうか。皆さんも、彼らに問いかけてみてください。

出典
@YutaShibuya@question0x0@takuya67584@sof1y@kairiiiin@sat_oh@WJF_SHIROSE@Spoons_stain

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop