grape [グレイプ] lifestyle

ワークマンの登山ウェア おしゃれで高機能、コスパも最高!

By - くみこ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

今、日本は登山ブームの真っただ中!

流行の波は若年層にも広がりを見せ、登山スタイルもよりファッショナブルなものに変化してきています。

しかし、有名アウトドアブランドで一式そろえるとなるとかなり高額になってしまうため、なかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか。

そんな中、注目を集めているのがワークマンです!

ワークマンは、過酷な現場で働く職人たちが認める機能性と低価格が売り。

最近はアパレルブランドさながらのデザイン性も兼ね備えていて、山ガール&山ボーイの間でも話題になっているんです。

調べてみると、確かにインナーからレインウェア、靴やリュックにいたるまで、登山に適したアイテムがたくさん見つかりました

夏に向けて登山を始めたい人、登山ウェアは安くそろえたいという人も、ぜひチェックしてみてくださいね!

※この情報は、2022年5月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

目次

ワークマンで登山ウェアが一式そろう!?

2022年5月現在、ワークマンが販売している登山に使えるアイテムを種類別に分けると次のようになりました。

・帽子

・インナー

・トップス

・ボトムス

・レインウェア

・靴

・リュック

登山に必要なウェアが、頭からつま先まで一式手に入れられるので、「ウェアは手軽にいい物をそろえたい」という人は必見です!

ちなみに2022年5月現在、オンラインショップには主に春夏向けの商品が展開されているため、この記事で紹介するアイテムも夏の低山向けの物となっています。

標高の高い山や冬山は想定していませんので、ご注意ください

ワークマンの登山ウェア おすすめ帽子3選

帽子は、『日除け』や『ケガ防止』という役目のほか、ファッションのアクセントにもなり、登山に欠かすことのできないアイテムです。

ワークマンで見つけた登山におすすめの帽子は以下の3つ。

・撥水サファリハット

・メッシュサファリハット

・アドベンチャーハット

撥水サファリハット

ワークマン 撥水サファリハット

素材:ポリエステル100%

サイズ(約):58.5cm

色:ブラック、グレーカモ、ブラウンカモ、ネイビー

価格:780円(税込)

機能:撥水

大き目のツバが紫外線から肌を守ってくれます。

また、『撥水』加工が施されているので、小雨程度なら防いでくれるでしょう。

シンプルなデザインで、登山だけでなく、さまざまな場面で活躍しそうな帽子です。

口コミ

・つばも広く、軽くて、クシャッと折り畳みできるので、最高です。

・日除けはもちろん、軽くて撥水なので、公園だけでなく海やプールでも活躍!

メッシュサファリハット

ワークマン メッシュサファリハット

素材:ポリエステル100%

サイズ:M、L、LL

色:ブラック、カーキ、ベージュ、ネイビー、Mイエロー、ブルー

価格:980円(税込)

機能:UVカット、ネックシェード対応、抗菌防臭(ネーム)

アウトドアに映えるカラーとおしゃれなデザイン。

登山コーディネートのアクセントになること間違いなしです!

見た目だけでなく、『UVカット』や『抗菌防臭ネーム』など、あると嬉しい機能も充実。

別売りの『ハットシェード』を付ければ、山の強い日差しから首筋を守ることができます。

ワークマン ハットシェード

口コミ

・風が頭に入り、涼しく最高です。

・色使いもよくて、軽く、日除けにいいです。

アドベンチャーハット

ワークマン アドベンチャーハット

素材:【本体】ポリエステル100%【ベルト部分】ポリプロピレン100%

サイズ:M、L、LL

色:ブラック、ネイビー、チャコール、ベージュ、ターコイズ

価格:980円(税込)

機能:UVカット、ネックシェード対応、抗菌防臭(ネーム)

アウトドア系のコーディネートに合わせやすい、スタイリッシュなデザイン!

『UVカット』や『抗菌防臭ネーム』などの機能も充実。

こちらも別売りの『ハットシェード』が付けられるので、、山の強い日差しから首筋を守ることができます。

口コミ

・デザイン、素材もとても気に入っています。

・サイズがぴったり、もう少し余裕が欲しかった。

ワークマンの登山ウェア おすすめインナー3選

登山はかなり汗をかくため、『吸水性』『速乾性』などを備えたインナーが適しています。

汗が肌にとどまると汗冷えを起こしやすく、夏でも風邪を引いてしまったり、低体温症になってしまったりするリスクもゼロではありません。

ワークマンで見つけた登山におすすめのインナーは、以下の3つ。

・DRY SWIFT SHIRT(ドライスイフトシャツ) V首半袖シャツ 2枚組 ※丸首もあり

・Spring Merino(スプリングメリノ)半袖・V首シャツ ※丸首もあり

・クロスワーク立体成型長袖ローネック

DRY SWIFT SHIRT(ドライスイフトシャツ) V首半袖シャツ 2枚組 ※丸首もあり

ワークマン DRY SWIFT SHIRT(ドライスイフトシャツ) V首半袖シャツ 2枚組

素材:ポリエステル55%、綿45%

サイズ:M、L、LL

色:シロ、グレー、クロ

価格:780円(税込)

機能:吸汗速乾、軽量

肌ざわりがサラッと快適、オールシーズン着用可能なインナーです。

吸水速乾糸『Lucool®(ルクール)』を使っているので、たくさん汗をかく登山にもぴったり。

『軽量』なので、着心地も抜群です。

『V首』と、ベーシックな『丸首』があります。

口コミ

・吸水速乾性があり、着心地もいいので、暑い時期でも快適なインナーです。

・低価格にも関わらず、冬でも暖かくお気に入りです。

Spring Merino(スプリングメリノ)半袖・V首シャツ ※丸首もあり

ワークマン Spring Merino(スプリングメリノ)半袖・V首シャツ

素材:ポリエステル50%、ウール50%

サイズ:M、L、LL

色:杢ブルー、杢チャコール

価格:1500円(税込)

機能:吸湿、保温、調温、抗菌、防臭

メリノウールとは、メリノ種の羊から取れる天然素材で、ウールの中でも最高級品。

『吸湿』『保温』『調温』に優れ、登山愛好者から熱い支持を得ているインナー素材です。

こちらは冬用よりも薄手の『スプリングメリノ』を使用したアイテム。

繊維が特に細くて柔らかいので肌触りがよく、『抗菌』『防臭』にも優れています。

そんな高級素材を使ったインナーが税込み1500円というのはワークマンならでは。

ほかのメーカーでは倍以上の価格で販売されているため、かなりおすすめです!

口コミ

・夏用メリノウールインナー最高です。

・ウールインナーは本当に着心地がよく、においも付きにくいです。

クロスワーク立体成型長袖ローネック

ワークマン クロスワーク立体成型長袖ローネック

素材:ナイロン90%、ポリウレタン10%

サイズ:身長160~185cm、胸囲84~110cm

色:シロ、チャコール、クロ、アカ、オレンジ、グリーン、コン、アオ

価格:980円(税込)

機能:速乾、UVカット、コンプレッション

疲労回復やケガ防止、パフォーマンス向上などの効果が期待できるコンプレッションウェア。

ワークマン独自のたすき掛け設計で、背中のクロスが姿勢をしっかりとサポートしてくれます。

さらに『速乾』『UVカット』機能も付いているので、夏の登山におすすめ。

充実機能で税込み980円を実現した、ワークマンでロングセラーのアイテムです。

口コミ

・トレッキングやテニスのアンダーで使用しています。肩周りのサポート感が気持ちよく、コスパもいい。

・日常時に使用するよりも、ウォーキングやランニングの時に着用しています。程よいサポート感が好き。

ワークマンの登山ウェア おすすめトップス5選

山の天気は変わりやすく、夏でも朝晩はかなり冷え込みます。

また、紫外線が強いので日焼け防止やケガ防止の意味でも、長袖のトップスがよいでしょう。

そのほか、小物の収納に便利なポケットが充実しているベストや、着脱しやすいシャツも使い勝手がよく、おすすめです。

以上の観点から、ワークマンで見つけた登山におすすめのトップスは以下の5つ。

・ZERO DRY® NEO(ゼロドライネオ) 遮熱-5℃トレッキング 長袖ハーフジップ

・DIAGUARD COTTON(ディアガードコットン)長袖Tシャツ

・高撥水ストレッチウィンドブレーカー

・AERO STRETCH(エアロストレッチ)ベスト

・AERO GUARD STRETCH(エアロガードストレッチ)長袖シャツ

1枚で着られる物から羽織れる物まであるので、気候に合わせて組み合わせて使えます!

詳しく見ていきましょう。

ZERO DRY® NEO(ゼロドライネオ) 遮熱-5℃トレッキング 長袖ハーフジップ

ワークマン ZERO DRY® NEO(ゼロドライネオ) 遮熱-5℃トレッキング 長袖ハーフジップ

素材:ポリエステル65%、ポリプロピレン35%

サイズ:S、M、L、LL、3L ※Sサイズはブラック・ネイビーのみ

色:ブラック、シルバー、カーキ、オレンジ、ネイビー、ブルー

価格:1500円(税込)

機能:吸汗速乾、遮熱・UVカット

素材のZERODRY®NEOは、ほとんど水を吸収しないポリプロピレン糸を肌面に使用し、表面の生地に汗を吸い上げることで、汗冷えを軽減してくれます。

また、肌面が凹凸のあるグリッド状になっているため、たくさん汗をかいてもドライな肌触りをキープ。

『遮熱・UVカット』機能も付いていて、太陽の熱線を反射し、衣服内の温度上昇を抑制してくれるので、暑い季節の登山にぴったりです。

脇部分が立体裁断になっているため、腕の上げ下げがしやすく、動きを妨げません。

左脇にはファスナーポケットが付いていて、小物の収納に便利です。

ワークマン ZERO DRY® NEO(ゼロドライネオ) 遮熱-5℃トレッキング 長袖ハーフジップ 左脇ファスナーポケットアップ

口コミ

・汗もきちんと吸収、UVカットも安心。 まさか1500円とは、誰も気が付いていない。

・優秀なトップス。ゴルフにも仕事にも使えそうです。

「袖が短い」「袖があと3~4cm長ければいいのに」という口コミも見られたので、購入の際は参考にしてください。

また、同じシリーズで『半袖Tシャツ』と『長袖Tシャツ』もあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

DIAGUARD COTTON(ディアガードコットン)長袖Tシャツ

ワークマン DIAGUARD COTTON(ディアガードコットン)長袖Tシャツ

素材:【本体】綿60%、ポリエステル40%【リブ部分】綿98%、ポリウレタン2%

サイズ:S、M、L、LL、3L ※Sサイズはブラック・カーキのみ

色:ホワイト、ブラック、カーキ、マスタード、ブラウン、ブルー

価格:1500円(税込)

機能:抗菌防臭、防虫

虫を寄せ付けにくい防虫加工を施したTシャツ。

虫の多い時期の登山はもちろん、キャンプや草むしりをする時にもぴったりです。

両サイドに大型ポケットが付いていて、登山の時にもサッと物を入れられるので便利。

ワークマン DIAGUARD COTTON(ディアガードコットン)長袖Tシャツ 大型ポケット

デザイン性が高く、アウトドアになじむカラー展開で、着こなしも楽しめるTシャツです。

口コミ

・ポケットのボタンを外して着るとかわいいです。

・私は蚊が寄ってくる体質ですが、これを着ていると全然刺されません。

高撥水ストレッチウィンドブレーカー

ワークマン 高撥水ストレッチウィンドブレーカー

素材:ポリエステル100%

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L

色:ブラック、ネイビー、サンドベージュ、グレー杢

価格:1500円(税込)

機能:高撥水、軽量、UVカット、透湿、ストレッチ、防風

優れたストレッチ性で、登山のアクティブな動きにも対応できるウィンドブレーカー。

透湿度15,000g/㎡/24hで蒸れにくく、冷気を防ぎながら、衣服内にたまった熱を放出してくれます。

ワークマン 高撥水ストレッチウィンドパンツ 生地の構造

さらに、『UVカット』機能まで付いていて、日差しの強い山でも安心。

両サイドのポケットが、小物や貴重品の収納に便利です。

ワークマン 耐久撥水ストレッチウィンドブレーカー ポケット

また、左胸のファスナーポケットに収納できるポケッタブル仕様なので、登山リュックに1枚入れておいてもよいでしょう。

ワークマン 高撥水ストレッチウィンドパンツ ポケッタブル仕様

口コミ

・肌寒い時は防風が効いて、急に暖かくなっても蒸れないので、体温調節ができて風邪なども引きにくくなる気がします。

・軽くて柔らかい生地で、高い撥水効果で大変満足しています。

AERO STRETCH(エアロストレッチ)ベスト

ワークマン AERO STRETCH(エアロストレッチ)ベスト

素材:ポリエステル100%

サイズ:M、L、LL、3L

色:ブラック、ダークグリーン、ライトグレー、サッカーヒッコリー

価格:1900円(税込)

機能:ストレッチ、軽量、吸汗速乾、UVカット、細見シルエット

経年劣化しにくいストレッチ素材を採用し、軽くて快適な着心地を実現。

嬉しい『UVカット』機能付きで、『吸汗速乾』性のある生地が汗によるべたつきを抑えてくれます。

よく使う小物をポケットに収納しておけば、すぐに取り出せて便利。

小さく畳んで左サイドのファスナーポケットに収納できる『ポケッタブル」仕様です。

ワークマン AERO STRETCH(エアロストレッチ)ベスト ポケッタブル仕様

口コミ

・背面がメッシュで通気性がいい。また、収納も多く作業用として満足しています。

・右腰の金属製のリングには、キーホルダーを付けることができて便利です。

AERO GUARD STRETCH(エアロガードストレッチ)長袖シャツ

ワークマン AERO GUARD STRETCH(エアロガードストレッチ)長袖シャツ

素材:【本体】ポリエステル80%、綿20%【メッシュ部分】ポリエステル100%

サイズ:S、M、L、LL、3L ※Sはダークオレンジ、サフランイエローのみ、3Lはオリーブグリーン・ストーンブラック・サンドベージュ

色:オリーブグリーン、ストーンブラック、ダークオレンジ、サフランイエロー、ボタニカル、サンドベージュ

価格:1900円(税込)

機能:吸汗速乾、反射材付き、ストレッチ、軽量、UVカット、防虫

軽量でストレッチ性がある素材なので動きやすく、あると嬉しい『吸汗速乾』『UVカット』『防虫』機能まで兼ね備えた高機能シャツ。

ファスナーポケットや、作業着用腰袋から着想を得た特殊なポケットが、小物の収納に便利。

タオルや小物を引っ掛けられるハンギングループも付いています。

ワークマン AERO GUARD STRETCH(エアロガードストレッチ)長袖シャツ 構造

背中の大型ベンチレーションで蒸れにくく、袖は2段階にロールアップ可能で、寒暖差にも対応できます。

ワークマン AERO GUARD STRETCH(エアロガードストレッチ)長袖シャツ 袖のロールアップ

口コミ

・ブルゾンとシャツの中間の様なデザインで、薄手なので、Tシャツの上に羽織るのに丁度いい。

・いろいろなところにポケットがあって、収納力は十分。長袖をストラップでまとめれば半袖としても使える。

ワークマンの登山ウェア おすすめボトムス3選

登山のボトムスに求められるのは、やはり動きを妨げないストレッチ性です。

ワークマンで見つけた登山におすすめのボトムスは、以下の3つ。

・AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け)

・DIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト) クライミングパンツ

・DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト) UTILITY(ユーティリティー)綿クライミングパンツ

ストレッチ素材なのはもちろんのこと、股下やヒザが動きやすい作りになっている物や、突然の雨にも対応できる『撥水』機能が付いている物もありました。

詳しく見ていきましょう!

AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け)

ワークマン AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け)

素材:ポリエステル90%、ポリウレタン10%

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L ※アーバングレーは4Lなし

色:ブラック、ネイビー、サンド、ダークグリーン、DGブラウン、アーバングレー

価格:1900円(税込)

機能:ストレッチ、クライミングカット、ヒザの曲げ伸ばしラクラク、吸汗速乾、UVカット、カラビナループ、反射材付き、花粉・ホコリが落ちやすい、ウエストゴム

ワーキングウエアで培った機能性を集約したベストセラーパンツ。

細見シルエットでありながら、ストレッチ性抜群で動きやすく、股を大きく広げてもつっぱらないクライミングカットになっています。

『吸汗速乾』性もあり、たくさん汗をかく登山にぴったり!

あると嬉しい『UVカット』機能も付いているほか、DGブラウンには防虫加工『DIAGURD(ディアガード)』が施されています。

ファスナー付きポケットやカラビナループも付いていて、登山の時に小物を持ち歩くのに便利。

ワークマン AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け) ポケットとカラビナループ

また、新色のアーバングレーはゆったりシルエットになっていて、裾の長さも調節でき、タウンユースで着こなしを楽しむこともできます。

ワークマン AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ(春夏向け) 新色アーバングレーの仕様説明

口コミ

・伸縮性もあり、汗もすぐ乾きます。虫除けタイプなのでトレッキングで重宝してます。

・フィールドアスレチックのため、購入。とにかく動きやすく本当に驚きました。汗をかいてもすぐに乾いてくれるので、すごく助かりました。

DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) クライミングパンツ

ワークマン DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) クライミングパンツ

素材:【マットブラック】ポリエステル90%、ポリウレタン10%
【マットブラック以外】ポリエステル95%、ポリウレタン5%
【サコッシュ部分】ポリエステル90%、ポリウレタン10%

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L

色:マットブラック、ミックスグレー、ミックスオーカー、ミックスリバーグリーン

価格:2900円(税込)

機能:ヒザの曲げ伸ばしラクラク、クライミングカット、反射材付き、耐久撥水、ストレッチ、UVカット、カラビナループ、細身シルエット

撥水が維持し、汚れが落ちやすい『耐久撥水』加工が施されたパンツ。

股下部分はクライミングカットになっていて、ストレッチ素材でヒザの曲げ伸ばしもしやすいため、登山にぴったりです。

両サイドポケットがベンチレーション機能を持つメッシュポケットになっているので通気性もよく、『UVカット』機能も付いているので、暑い季節の登山にも対応できます。

ワークマン DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) クライミングパンツ ベンチレーション機能を持つメッシュポケット

付属のカラビナループが、登山に必要な小物、手袋、タオルなどを吊るすのにも便利。

また、ショートパンツにもなる2WAY仕様になっていて、タウンユースでも着こなしを楽しむことができます。

ワークマン DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) クライミングパンツ 2WAY仕様説明

口コミ

・日帰り登山に使用しましたが、有名メーカーの専用品より優れていると感じました。撥水性も充分で、動きやすい。 ハーフパンツにできるところも見逃せません。

・カッパの代わりになるほど雨の時濡れません。梅雨時はとても助かります。

DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) UTILITY(ユーティリティー)綿クライミングパンツ

ワークマン DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) UTILITY(ユーティリティー)綿クライミングパンツ

素材:綿97%、ポリウレタン3%

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L

色:ブラック、キャメル、ネイビー

価格:2900円(税込)

機能:耐久撥水、クライミングカット、ヒザの曲げ伸ばしラクラク、ストレッチ、反射材付き、カラビナループ、ウエストゴム、マルチポケット

綿素材なのに高水準の『耐久撥水』で急な雨にも対応。

汚れが落ちやすく、綿素材なので火の粉が飛んできても燃え広がりにくいため、登山だけでなく、キャンプなどで焚き火をする時にもおすすめです。

『履くカバン』といわれるほど、たくさんのポケット付いているので、登山の時に必要な小物をさっと取り出せて便利。

ワークマン DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト) UTILITY(ユーティリティー)綿クライミングパンツ ポケット説明

ちょっとした小物を吊るせるカラビナループやDカンも付いています。

ベンチレーション機能を持つメッシュポケットのおかげで、蒸れにくいのも嬉しいポイント。

登山やキャンプでオールシーズン活躍しそうなクライミングパンツです。

口コミ

・ストレッチが効いていて履き心地よし、ポケットも多くて機能性もよし。 そして、ラインもキレイでお気に入りです。

・たまたま土砂降りに遭遇した時に、このズボン部分だけは大丈夫で驚きました!

ワークマンの登山ウェア おすすめレインウェア2選

山の天気は変わりやすいため、レインウェアはマストアイテムです。

ワークマンにもたくさんのレインウェアがありますが、選ぶ基準は『耐水圧』『透湿度』です。

耐水圧とは?

JISが定めた測定方法によって、生地表面がどのくらいの水圧まで耐えられるかを表した数値。

数値が高いほど防水性に優れています。

耐水圧の目安

・小雨を凌ぐ程度であれば、耐水圧2,000mm以上

・雨の中で長時間の作業やアウトドアの際には、耐水圧10,000mm以上

・バイクやサイクリングなどの圧力が想定される場合には、耐水圧20,000mm以上

透湿度とは?

レインウェアの蒸れにくさの基準。

生地の素材1㎡あたりに24時間で何gの水分が透過したかを表す数値で、数値が高いほど蒸れにくくなります。

透湿度の目安

・安静時で、透湿度2,000g/㎡/24h程度

・軽い運動時には、透湿度5,000g/㎡/24h程度

・激しい運動の場合は、透湿度10,000g/㎡/24h以上

山の天気は急変する可能性があり、登山はなかなかの運動量であることをふまえると、耐水圧10,000mm以上、透湿度8,000g/㎡/24h以上のスペックが欲しいところ。

また、動きを妨げないストレッチ性と、登山リュックへの収納のしやすさも考慮し、ワークマンで登山におすすめのレインウェアは、以下の2つです。

・INAREM(イナレム)ストレッチレインスーツ

・レインスーツSTRETCH Perfect

INAREM(イナレム)ストレッチレインスーツ

ワークマン INAREM(イナレム)ストレッチレインスーツ

耐水圧:20,000mm

透湿度:25,000g/㎡/24h

素材:ポリエステル100%

サイズ:S、M、L、LL、3L

色:ベージュ、ブラック、オレンジ、オリーブ

価格:4900円(税込)

機能:防水、ストレッチ、反射材付き、腕の上げ下げラクラク、インフード付き、収納袋付き

耐水圧20,000mm、透湿度25,000g/㎡/24hは、ワークマンの中でも最高レベルのレインウェアです

ブラックのパンツと上下セット。携帯に便利な収納袋も付いているので、登山リュックに入れておくと安心です。

ストレッチ性抜群で、腕の上げ下げもスムース。ハードな登山の動きも妨げません。

フードは収納可能になっていて、タウニュースのアウターとしてもおしゃれに着こなせます。

口コミ

・服の上から重ね着できて、蒸れにくいしコンパクトになるので便利。

・今まカッパを脱ぐと中までべとべとで全部着替えないとダメだったのが、中がほぼ濡れずに快適でした。イナレム以外着れなくなりました。

同じシリーズのレディースアイテム『【WEB限定】INAREM(イナレム)レディースレインスーツ』も登場

ワークマン WEB限定】INAREM(イナレム)レディースレインスーツ

カラーは女性らしいベージュ、ピンク、パープル、パンツのカラーはネイビーです。

レインスーツSTRETCH Perfect

ワークマン レインスーツSTRETCH Perfect

耐水圧:10,000mm

透湿度:8,000g/㎡/24h

素材:ポリエステル100%

サイズ:S、M、L、LL、3L、5L ※グレーはSなし

色:ブラック、ブルー、グレー、ライムイエロー、レッド ※パンツカラーはブラックのみ

価格:4900円(税込)

機能:軽量、透湿、防水、ストレッチ、止水ファスナー、腕の上げ下げラクラク、反射材付き、細身シルエット、収納袋付き

耐水圧:10,000mm、透湿度:8,000g/㎡/24hで、登山にも十分対応できそうなスペックです

ポケットにも止水ファスナーが付いていて、水が入りにくい作りになっています。

また、身体の動きを妨げない『2WAY STRETCH(ストレッチ)』を搭載。

縦・横・斜めへ自由に伸縮するので、ストレスを感じにくいレインウェアです。

脇下部分も動きやすい作りになっていて、腕の上げ下げがスムースに行えます。

コンパクトに収納できる収納袋付きで、上下セットで約590gという驚きの軽さなので、荷物の多い登山にピッタリです!

口コミ

・濡れない、蒸れない、疲れない。コスパも大変よく、とても気に入ってます。

・とにかく軽い。梅雨のシーズン、毎日の持ち歩くのにしんどくない。

ワークマンの登山ウェア おすすめ靴2選

実はワークマンは靴にも力を注いでいて、新たに靴専門の店舗『WORKMAN Shoes』もオープンするほど。

調べてみると、登山で使える靴も見つけることができました!

ワークマンで見つけた登山におすすめの靴は、以下の2つです。

・DIA高撥水シューズ アーバンハイク

・高耐久シューズ アクティブハイク

詳しく見ていきましょう。

DIA高撥水シューズ アーバンハイク

ワークマン DIA高撥水シューズ アーバンハイク

素材:ポリウレタン、EVA、合成ゴム

サイズ:24.5~28.0cm

色:サンドベージュ、オリーブドラブ

価格:1900円(税込)

機能:高撥水

本皮風素材を使い、スタイリッシュな印象の『DIA高撥水シューズ アーバンハイク』。

耐久撥水加工の『DIAMAGIC DIRECT®』を施しているので、多少の雨や湿った山道でも安心です。

ワークマン DIA高撥水シューズ アーバンハイク 撥水

レビューを見ると「軽い!」「履きやすい!」という声が多く見られたので、長時間歩いても疲れを感じにくいのではないでしょうか。

見た目、スペックともに、税込み1900円とは思えないアイテムです。

靴底のおうとつもしっかりしています。

ワークマン DIA高撥水シューズ アーバンハイク 靴底のおうとつ

ただし「岩場を歩くと靴底の摩耗が激しい」というレビューも見られたので、ハイキングや比較的整備された山道向けの靴といえそうです

高耐久シューズ アクティブハイク

ワークマン 高耐久シューズ アクティブハイク

素材:ポリエステル、ポリウレタン、EVA、合成ゴム

サイズ:24.5~28.0cm

色:ブラック、リアルツリー

価格:1900円(税込)

機能:耐久撥水、耐摩耗

耐久性の高い素材の『CORDURA(コーデュラ)®』を使用し、ワークマンが独自開発した耐久撥水『SplaTECH(スプラテック)』加工を施すことよって、より過酷な環境でも耐えられる靴になりました。

ワークマン 高耐久シューズ アクティブハイク 撥水

靴底は、泥が詰まりにくく、グリップしやすい形状になっているので、足場の悪い場所でも滑りにくく、より頑丈になっています。

ワークマン 高耐久シューズ アクティブハイク 靴底

ただし「濡れた岩場は滑りやすい」という声もあり、どの靴でもそうですが、足場によっては注意が必要です

ほかにも、『クッション性の高い厚底ソール』『異物の侵入を防ぐガゼットタン設計』といった登山に適した工夫が施されていて、税込み1900円とは思えないクオリティです。

ワークマン 高耐久シューズ アクティブハイク ガゼットタン設計

ワークマンの登山靴については、ほかに詳しく解説した記事があるので、気になる人はチェックしてください!

ワークマンの登山ウェア おすすめリュック

両手が空き、重い荷物を安定して背負えるリュックは、登山に必須の装備といえます。

ただ、普段使っているような街用のリュックでは登山に対応できない可能性があります。

登山用のリュックに求められるポイントは以下の3つ。

・背負った時の安定感

・収納力

・耐久性

以上3つのポイントをクリアした、ワークマンのリュックがこちらです。

・ジョイントバックパック ハイカーズエディション

詳しく見ていきましょう。

ジョイントバックパック ハイカーズエディション

ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション

素材:ポリエステル100%

サイズ(約):縦53cm×横32cm×幅21cm

容量(約):41ℓ

色:ブラウン、カーキ

価格:4900円(税込)

機能:耐久撥水

登山に必要な荷物をしっかり収納できる、大容量のリュック。

ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション サイズ説明

チェストベルトとウエストベルトでしっかり身体に固定できるので、背負った時の安定感が抜群!

メイン収納はフルオープンタイプで、荷物が取り出しやすく、整理もしやすくなっています。

ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション フルオープンのメイン収納

ポケットが8個も付いていて、ウエストベルトの左右に付いているファスナーポケットには、すぐに取り出したい物を入れておくのに便利です。

ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション ポケット

同シリーズの『ジョイントサコッシュ』『ジョイントチョークサコッシュ』や手荷物をジョイントすれば、収納力がさらにアップします。

ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション いろいろジョイントしている様子

生地には、『DIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)®』という『耐久撥水』と『汚れが取れやすくなる』加工が施されているので、ハードな登山にも対応可能。 

これだけ高機能なリュックが税込み4900円とは本当に驚きです!

実際に『ジョイントバックパック ハイカーズエディション』を使ってみた感想をまとめた記事があるので、参考にしてください。

ワークマンの登山ウェア 『高機能』『低価格』を実現

ワークマンの高機能ウェアは、今や作業現場を飛び出し、スポーツやアウトドアなど幅広いシーンで活躍しています。

登山ウェアも、頭からつま先まですべてそろっていました!

どれも『高機能』かつ『低価格』を実現しているので、「これから登山を始めてみたい!」という人、「有名アウトドアブランドには手が届かない…」と二の足を踏んでいる人も、ぜひ試してみてください!

ほかにも「ワークマンでゴルフウェアが一式そろう!」という噂について調べた記事があるので、気になる人はチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典
ワークマンオフィシャルオンラインストア

Share Tweet LINE コメント

page
top