grape [グレイプ] trend

特定の場所に行くと、便意をもよおす『現象』に 「あるある」「オチで笑った」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

『青木まりこ現象』の漫画画像

「書店に行くと、なぜか便意でトイレに行きたくなる…」と感じたことはありませんか?

この現象は『青木まりこ現象』と呼ばれています。

『青木まりこ現象』は、1985年に雑誌『本の雑誌』の読者欄に寄せられた、青木まりこさんという人による、「理由は不明だが、2~3年前から書店に行くたびに便意をもよおすようになった」という投稿から始まりました。

青木まりこさんと、同じ体験をする人が数多くいたことから、同現象を『青木まりこ現象』と呼ぶようになったのが由来とされています。

便意をもよおす場所

オーストラリアで暮らす、おもち(omochi_australia)さんも、特定の場所に行くと、便意をもよおすことがあるようで、その体験をInstagramに投稿しています。

おもちさんは、夫に、「特定の場所に行くと、トイレに行きたくなる」という話をしていました。

『青木まりこ現象』の漫画画像
『青木まりこ現象』の漫画画像
『青木まりこ現象』の漫画画像

おもちさんが日本に居た時は、特定の書店や雑貨店、ディスカウントストアに行くと、便意をもよおすことが多かったようです。

場所によっては、猛烈に便意を感じたり、少しだけであったり、もよおし方にも違いがあるのだとか。

オーストラリアだと、事務用品店チェーンの『オフィスワークス』で、必ず便意をもよおすそうです。

という話を『オフィスワークス』の帰り、夫に話していると…息子が便意を我慢していました!

「まさか息子も…」

おもちさんのエピソードには、多くの人から共感の声が寄せられていました。

・分かる!書店で、ゆっくり見たいのに便意が…。

・私はドラッグストアで必ず便意をもよおします。

・漫画の腸内のイメージ図が面白すぎ!

・私もです。本当に不思議ですよね。

特定の場所に行くと、便意をもよおす現象は、精神的なものや、過去に特定の場所でトイレに行きたくなった経験から、条件反射で同じ現象が起こる説など、さまざまあります。

便意がもよおしそうな場所に行ったら、まずはトイレの位置を探しておくのがいいでしょう!

オーストラリアでの日常を描いた、おもちさんの書籍『おもちのオーストラリア駐在あるあると日常1』が、Kindleで無料で読むことができます!

気になる人はぜひチェックしてみてください。

おもちのオーストラリア駐在あるあると日常1

おもちのオーストラリア駐在あるあると日常1

おもち
0円(05/28 11:59時点)
発売日: 2023/05/26
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
omochi_australia

Share Post LINE はてな コメント

page
top