grape [グレイプ]

イチローがヒット量産で世界記録にリーチ 日米注目の記録達成はいつ?【試合日程表】

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2016年6月14日(日本時間)、マーリンズに所属するイチロー選手は敵地でのパドレス戦に1番ライトで先発出場しました。結果は4打数3安打2四球という大活躍。

日米通算を4255安打とし、ピート・ローズ選手が持つ歴代最多4256安打まで、あと1本に迫りました。また、メジャー通算は2977安打とし、3000本安打までは残り23本です。

出場すれば結果を残すイチロー

メジャーリーグの場合、ナ・リーグに所属するチームのホームゲームでは指名打者制度がないため、今季は出場の機会が少ないイチロー選手。

この日も「代打としての出場が濃厚」とされていましたが、マッティングリー監督が外野手のジャンカルロ・スタントン選手に休養を与えたため、4試合ぶりに先発として出場します。

イチローの1番起用について、監督は「打線の起爆剤になってほしい」と語っていましたが、その期待に応える3安打、2四球の5出塁。1番打者としての役割をしっかりと果たし、マーリンズの13-4の勝利に大きく貢献しました。

Twitterでもイチロー選手の活躍は大きな注目を集めていますね。

世界記録達成&更新はいつ?

ここからマーリンズは、指名打者制度のないナ・リーグ主催の試合が続きます。

今季、ここまでの傾向で言うと、イチロー選手の出番は代打に限られる可能性が高いと言えますが、ピート・ローズ選手の記録にあと1本と迫っているため、いつ記録が達成されてもおかしくない状況です。

また、主力選手の1人でもあるディー・ゴードン選手が薬物規定違反で出場停止となっているため、この試合のように「打線の起爆剤」として起用される可能性も。

先発出場さえすれば、イチロー選手が好調を維持していることから、その試合で世界最多安打記録に並ぶことは十分予想できます。さらにその先には、世界最多安打記録の更新、メジャー通算3000本安打も待っています。

これから数週間、イチロー選手の活躍から目が離せそうもありませんね!

マーリンズ試合日程

  • 6月15日(水)11:10~ パドレスVSマーリンズ
  • 6月16日(木)04:10~ パドレスVSマーリンズ
  • 6月18日(土)08:10~ マーリンズVSロッキーズ
  • 6月19日(日)05:10~ マーリンズVSロッキーズ
  • 6月20日(月)02:10~ マーリンズVSロッキーズ
  • 6月21日(火)08:10~ マーリンズVSロッキーズ
  • 6月22日(水)08:10~ マーリンズVSブレーブス

※すべて指名打者制度なし、日本時間

出典
@Marlins@decobarbon

Share Tweet LINE