マスコミの動きや誹謗中傷に苦しむ小林麻耶 坂上忍「なんとかしたい」涙で語る

提供:産経新聞社

バラエティ番組で多くのタレントに毒舌を浴びせていることもあり、「ちょっぴり怖い」「いつも怒っている」といったイメージがある俳優の坂上忍さん。

そんな坂上さんが、TV番組で涙を見せたことが話題になっています。坂上さんが総合司会を務める、フジテレビ系昼のワイドショー番組『バイキング』の2017年4月3日放送回での出来事でした。

約11か月ぶりにテレビ復帰した小林麻耶さん

この日の放送では小林麻耶さんと坂上さんの対談VTRを放送。麻耶さんは2016年5月の同番組の生放送中に体調を崩し、救急車で搬送され、長期休養を余儀なくされていました。

麻耶さんはこのVTRで約11か月ぶりにテレビ復帰を果たし、自身の体調や闘病中の妹・麻央さんの様子について語りました。

麻耶さんによると、一部マスコミが麻央さんの通う病院に張り込んだり、実家に押しかけたりと過度な取材を継続的に行っているそうです。

自身の体調も優れない中、麻耶さんも大変な苦労をしているはずですが、ネット上では未だに誹謗中傷が多く見られます。

そんな現状を知っている坂上さんは、黙って見守ることができなかったのです。

スタッフにも喝!坂上さんが涙ながらに小林麻耶さんを気遣う

対談VTRの終盤で、坂上さんは真剣な面持ちで、率直な思いを語りました。

麻耶ちゃんもああいう方なんで、「頑張ってまーす」「大丈夫でーす」「元気でーす」って言ってくれるんですけど…。

VTRにもあったように、この仕事をやってるから、一部のマスコミの方たちが、今でも(家のインターホンを)ピンポンしちゃうとか。

あとね、ネット上でもこの状況にもかかわらず、心ないことを書く人がいらっしゃるみたいで…。

病を抱えている人はどなたでも大変なんですよ。

大変なんですけど、彼女は仕事柄なのか、下手したら2倍3倍の苦悩・苦労の中で闘ってらっしゃる。

どうかひとつ、もうちょっと良い環境になってくれたらなと、僕は思うんですけど!

だから安易に「待ってるよ」とか言えないんですけどね…。

バイキング ーより引用

後半では声を震わせ、涙をこらえながら訴えていた坂上さん。

休業期間を除いても2年間番組で共演した仲である麻耶さんを、「どうにかしてあげたい」という思いの強さが伝わってきました。

また、坂上さんが話している最中にスタジオの番組スタッフが談笑していたのか、少しうるさかったようで坂上さんは「ちょっと静かにしてもらっていいかな!?話してるから!」と、強めの口調で注意していました。

いかに坂上さんがマスコミや視聴者に対して真剣に語り、環境の改善を切実に願っているのかが分かります。

視聴者からも絶賛の声が続出

涙をこらえながら話す坂上さん。見慣れない坂上さんの姿に困惑しながらも、絶賛する声がネット上では多数見受けられています。

  • 坂上さんの好感度が上がった。
  • 泣いていたことに驚きました。本当は優しい人なんだと思います。
  • 麻耶さんをどれだけ大事に思っているのか分かる。
  • スタッフに注意していたところもスゴい。
  • 麻耶さんも心から救われたのでは。

麻耶さんも坂上さんに感謝

麻耶さんは同日の番組終了後にブログを更新。

以下のように坂上さんへの感謝の気持ちを綴っています。

今日のバイキング、

VTR後のスタジオでの坂上さんの

優しいお気持ち。有り難かったです。

ありがとうございます

また、対談中、自然体でいられたのは、坂上さんの場が、人をありのまま受け入れてくださる空間だったからだと思います。

小林麻耶オフィシャルブログ ーより引用

坂上さんもおっしゃっていましたが、麻耶さんには、焦ることなく自分のペースで復帰していって欲しいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
小林麻耶オフィシャルブログバイキング

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop