grape [グレイプ]

自らの手で弟を取り上げた12歳の少女 「お医者さんごっことは全く違った」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Nikki Smith

アメリカのミシシッピ州に住む12歳のジェシーちゃんは、とてもしっかり者の女の子です。

18か月前に母親のデデさんが弟を出産する時、彼女は「私も出産に立ち会ってもいい?」と両親に尋ねました。しかし、彼女の両親はまだ早すぎるのではないかと判断し、ジェシーちゃんは立ち会うことができませんでした。

そして2017年6月、3度目の出産を控えた母親にジェシーちゃんは再びお願いしました。

「ママ、私も分娩室に入りたい」

12歳の少女が母親の出産に立ち会うことに

ABC7 Newsによると、ジェシーちゃんは普段から人間の体についてよく勉強しているのだそう。それを知っている両親は思い切って、娘を出産に立ち会わせることに決めたのです。

そして出産当日。彼女の両親はジェシーちゃんを母親の頭側から見学させるつもりでした。しかし、いざ母親が産気づくと、ジェシーちゃんがいる位置からお産の様子は見えなかったのです。

「ここからじゃ見えない!」

そういって泣き始めたジェシーちゃんを見て、担当の医師はある提案をします。

「ジェシーちゃん、こちら側に来て、赤ちゃんを取り上げるのを手伝ってみるかい?」

なんと立ち会うだけでなく、赤ちゃんを取り上げることに

その医師の提案に母親は驚きますが、「父親が構わないならやってみなさい!」とゴーサインを出しました。

それからすぐに着替えをして準備万端になったジェシーちゃん。医師と共に自らの手で弟を無事に取り上げたのです。

それからジェシーちゃんは弟のへその緒もカットも行ったということです。

ジェシーちゃん:
「(赤ちゃんを取り上げる時)失敗したらどうしようって、すごく緊張したわ。

今までお医者さんごっこはしたことがあったけど、今回はそれとは違うもの。人生を変えるような体験だった。」

ABC7 News ーより引用

生まれたばかりの弟を抱くジェシーちゃんの眼差しはどこか自信に満ちあふれて見えます。

生命の誕生の奇跡に触れたジェシーちゃんはとても感動し、なんと将来は産婦人科医になることを決めたのだそう。

12歳で弟を取り上げた彼女なら、きっと立派な産婦人科医になることでしょう!将来が楽しみですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Nikki SmithABC7 News

Share Tweet LINE コメント

page
top