高須院長「全額寄付します」 台湾地震への義援金の送りかたに称賛の声

日本時間の2018年2月7日に、マグニチュード6.0の大規模な地震が台湾東部を襲いました。

ホテルが倒壊するなど甚大な被害が出ており、余震の心配もされています。

全額寄付します

東日本大震災の時に、日本は台湾から多額の義援金をもらっており、「いまこそ、恩返しをする時だ!」という声が多く上がっています。

しかし、義援金詐欺などの可能性もあるため、「どういった団体に義援金を送ればいいのか」と迷っている人も多いようです。

そんな中、美容外科『高須クリニック』で有名な高須克弥院長は、驚きの寄付を提案しました!

なんと、高須院長の書いた『炎上上等』という本の印税を、全額被災者支援に寄付するというのです!

高須院長の思い切った寄付に、ネット上ではこのようなコメントが寄せられました。

・私も間接的に募金させていただきます。

・いつも決断と行動が早くて男前。素敵です!

・どこに寄付しようか悩んでいましたが、高須院長なら安心ですね。

ちなみに高須院長は、印税のほかにも1千万円の義援金を送っているようです。

東北大震災のとき真っ先に支援してくれようとした台湾

今こそ恩返しの時だ

こんなとき一番信頼できるのは日赤だ

台湾支援義援金を台湾に届けて貰うようお願いして一千万円日赤に届けるよう指示

YES!KATSUYA TAKASU ーより引用

まだまだ台湾は予断の許さない状況ですが、少しでも被災者の人たちが助かるように行動して、恩返しをしたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
YES!KATSUYA TAKASU@katsuyatakasu

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop