grape [グレイプ]

ミシェル・オバマのメッセージソングに涙 「少女たちに教育を」

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

アメリカ大統領夫人、ミシェル・オバマさんが楽曲をリリースしました!

曲のタイトルは『This Is For My Girls(ディス・イズ・フォー・マイ・ガールズ)』。この曲はミシェルさんが主導している発展途上国の女の子たちに教育を受けさせようというキャンペーン【Let Girls Learn(レット・ガールズ・ラーン)】のアンセムとして発売されたチャリティソングです。

ミシェルさんご本人は歌っていませんが、そうそうたる女性アーティストたちが参加しています。

女性ビッグアーティストたちが集結!

『This Is For My Girls』を作ったのはグラミー賞に輝く作曲家ダイアン・ウォーレンさん。そして歌っているのはケリー・クラークソンさん、ミッシー・エリオットさん、ゼンデイヤさん、ジャネル・モネイさん、ケリー・ローランドさん、リア・ミシェルさん、クロエ・アンド・ハル、ジェイダグレイスさんです。

現在、世界には様々な事情で学校に通うことができない少女が約6200万人いると言われています。 『This Is For My Girls』の収益は全額【Let Girls Learn(レット・ガールズ・ラーン)】キャンペーンの活動資金に充てられるということです。女性アーティストたちによる力強いメッセージソング『This Is For My Girls』は現在iTunesで購入できますよ!

出典
@AppleMusic@AllMusicZendaya“This is For My Girls” - Missy Elliot | Cosmopolitan

Share Tweet LINE