grape [グレイプ]

平成30年7月豪雨 「力になりたい」という思いを、正確に届けるためには?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

西日本を中心に起きた記録的な豪雨により、各地でじん大な被害をもたらした『平成30年7月豪雨』。

自衛隊などによる懸命な救助活動が続き、避難所での生活を余儀なくされた被災地の人たちに対し「何かできることはないのだろうか」と、考える人も多いことでしょう。

被害の大きい岡山県倉敷市の公式Twitterは、次のようなメッセージを配信しています。

被災後に寄せられたたくさんの支援物資により、倉敷市では救助活動をする自衛隊の通路をふさいでしまうという事態が発生。

2018年7月10日現在、問題は解消されましたが、支援物資に関する問い合わせは続いています。

※写真はイメージ

被害の全容が見えず、さまざまな対応に追われる中で、個人の支援物資に対する受け入れ態勢が整っていない地域もあります。

「力になりたい」という思いを、被災地のニーズに合わせて正確に届けるという選択をしませんか。

寄付先情報

今回の被災に関して、寄付金を受け付けているさまざまな団体がこちらです。

Yahoo!基金 平成30年7月豪雨緊急災害支援募金

被災地への義援金を予定。また、被災地の復旧活動や被災者の生活再建を目的とした支援活動にも使用される場合があります。

同年8日時点で、マッチング寄付上限の3千万円に到達したため、Yahoo!JAPANからの同額寄付の取り組みは終了しましたが、寄付金の受け付けは継続して行われています。

日本赤十字社

被災県に設置された義援金配分委員会を通して、全額が被災者の元へ届けられます。銀行や郵便局からの振込が可能です。

赤い羽根共同募金

被災県に設置された義援金配分委員会を通して、全額が被災者の元へ届けられます。

また、被災地で活動するボランティア・NPO団体の活動資金の支援を行うための支援金も募集しています。

LINE公式ブログ

LINE PayとLINEポイントを通じて寄付ができるページを期間限定で設置しています。支援団体などを通じて、被災地のために役立てる予定とのこと。

楽天クラッチ募金

地方自治体などを通して、被災者への支援に役立てられます。楽天スーパーポイントや、クレジットカード、銀行振込から選べます。

それぞれのサイトが、寄付金をどのように使用するかをきちんと把握し、一人ひとりにできる範囲でのご協力をお願いします。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Kurashiki_City平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)日本赤十字社赤い羽根共同募金LINE公式ブログ楽天クラッチ募金

Share Tweet LINE