grape [グレイプ]

ビートたけしが安住アナに語った独立事情 「何も変わらない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年3月いっぱいで、所属事務所『オフィス北野』を退社して独立することが明らかになったビートたけしさん。

3月17日放送の情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)で、独立について言及するシーンがありました。

出演者を引き抜き?

番組冒頭、安住紳一郎アナウンサーからの「心中お察し致します」というひと言に対し、「俺の事務所を俺が辞めて、誰に文句をいわれなければならないのか」と、独立報道に言及したたけしさん。

報道内容に対する不満をにじませたものの、突然、共に番組のメインキャスターを務める安住アナに対してスカウトを開始。スタジオ中の笑いを誘います。

「うち来ない?TBSの3倍払う!」

「ボーナスあり、社会福祉も全部ついてる。厚生年金ね、あと結婚式の司会(仕事)もとってくるし、競馬中継、競輪中継もね」

新・情報7daysニュースキャスター ーより引用

すると、安住アナから「身軽になりたいから、独立するのでは?」「何かやりたいことがあったと、聞いていますが」と、核心に迫る質問が。

「何も変わってないんですよ。仕事を減らすわけじゃないし、増やすわけでもないし」

新・情報7daysニュースキャスター ーより引用

それ以上、詳細には語らなかったものの、移籍先は『T.Nゴン』という事務所であると明言した、たけしさん。

安住アナは移籍するのか?

独立によって今後の活動の幅が狭まる芸能人も少なくない中、たけしさんの「何も変わらない」という発言は、ファンにとって心強いものだったようです。

放送終了後には、多くの喜びと期待の声が寄せられていました。

・インドの『ボリウッド』で映画撮るとか、アダルトビデオの監督やるとかいってたけど、たけしさんなら全部実行しちゃいそう。

・安住さんとたけしさんのトークが漫才みたいで好きです。これからも見続けたい!

・これからもたけしさんの活動を楽しみにしてます。

20年近くTBSに籍を置いている、安住アナ。たけしさんのスカウトを受ける可能性は限りなく低いように思えますが、もしも移籍した場合、ほかに類を見ない個性的な事務所になりそうです…。


[文・構成/grape編集部]

出典
新・情報7daysニュースキャスター

Share Tweet LINE コメント

page
top