grape [グレイプ]

決勝T進出決めた日本代表 長友佑都の発言を、平愛梨がポツリ「主人は…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

サッカー日本代表である長友佑都選手の妻で、タレントの平愛梨さん。

2018年6月29日に、自身のTwitterアカウントに投稿したあるツイートが、注目されています。

平愛梨「佑都さんの夢が私の夢」

ロシアで行われた『2018 FIFAワールドカップ』のグループリーグを突破し、決勝トーナメントへの進出を決めた日本代表。

2大会ぶりとなる決勝トーナメント進出に、熱心に日本代表を応援してきた平さんは、次のような胸中を明かしました。

平さんはツイート内で、夫の長友選手が今回の決勝トーナメント進出に対し「みんなのサポートがあったおかげ」と、口にしていたことを告白。

長友選手を始めとする日本代表のメンバーには、決勝トーナメント進出を決めるまでにさまざまな苦労や葛藤を味わう日もあったことでしょう。

「日本を背負っている」という自覚があるからこそ、長友選手から出た言葉は、応援してくれた人たちへの感謝の言葉でした。

投稿に対し、ネット上では「おめでとうございます」「妻として長友選手を支え続けてきた平さんにも、拍手を送ります!」といった、祝福のコメントが寄せられています。

プレッシャーをはねのけ、見事決勝トーナメントへの切符を手にした日本代表。次なる大舞台での活躍が、いまから楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@harikiri_tairi

Share Tweet LINE コメント

page
top