grape [グレイプ]

『一風堂』の公式Twitterがやってしまった… 「客想い」なはずのコメントが?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年9月4日に、徳島県に上陸した台風第21号。強い勢力を保ったまま北上し、猛烈な雨や風によって各地に甚大な被害をもたらしました。

台風の襲来に備えて、企業によっては営業の休止を決定したところも多数あります。

ラーメンチェーン店の『一風堂』(@IPPUDO_JP)も、客や従業員の安全確保のため、店舗の休止や営業時間の変更などを行った会社の1つ。公式Twitterに投稿して、多くの利用客へ知らせました。

しかし、その文章に致命的な間違いがあったため、人々の注目を集めてしまいます!

多くの人がツッコミを入れた、『一風堂』の間違いをご覧ください。

「命より大切なラーメンはありません」と書くべきところを「ラーメンより大切な命はありません」と書いていました。

人の命より、ラーメンのほうが大切」という誤ったメッセージを発信してしまった『一風堂』!

「ラーメン」と「命」の順番を間違えただけで、大変な意味になってしまいました…。

本来、『一風堂』はこのようなツイートを投稿するつもりだったようです。

命より大切なラーメンはありませんので、くれぐれも不要不急の外出は避け、安全確保にご留意ください。

客の安全を考えた、とても心の温まるメッセージ。それが、まさか「ラーメン至上主義」のようなメッセージになってしまうなんて…。

もちろん『一風堂』が本来投稿したかったメッセージは、多くの人が理解していました。

ですが、『一風堂』の訂正ツイートに和み、つい笑いをこぼしてしまう人もたくさんいたのです。

【ネットの反応】

・まじでドンマイ!

・ラーメン好きの心に刺さる名言ですね。

・ごめんなさい。不謹慎ですが笑ってしまいました。

・『一風堂』さんの、ラーメンに対する真摯な想いが伝わってきました!

・「ラーメンより大切な命はない」と考えてるファンもいるはずだから、問題ないでしょう。

温かなコメントを受け、『一風堂』の公式ツイッターは改めて次のように謝罪をしています。

多くの人から愛されている『一風堂』。自分の店舗だけでなく、ほかのラーメン店にまで気を配るところがまた素敵です。

客、従業員、そしてラーメンを愛する『一風堂』の対応を見ていると、心が明るくなりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@IPPUDO_JP

Share Tweet LINE コメント

page
top