grape [グレイプ]

2019年の『10連休問題』に進展 喝采が上がる

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2019年のゴールデンウィークは、夢の『10連休』が現実のものとなりそうです!

ネット上では、「2019年に控えている『皇太子さま即位』の日が祝日として扱われれば、10連休になるかもしれない」と盛り上がりを見せていました。

多くの人たちが期待している、2019年のゴールデンウィークをカレンダーでご覧ください。

4月27日(土):土曜日
4月28日(日):休日
4月29日(月):昭和の日
4月30日(火):※『祝日法』により休みに(天皇陛下退位)
5月1日(水):(皇太子さま即位)
5月2日(木):※『祝日法』により休みに
5月3日(金):憲法記念日
5月4日(土):みどりの日
5月5日(日):こどもの日
5月6日(月):振り替え休日

4月27日から5月6日までの10連休!

休日と祝日が並ぶ中に、『天皇陛下退位』や『皇太子さま即位』の日が予定されています。人々が注目していたのは、『皇太子さま即位』が予定されている5月1日

国民の祝日に関する法律『祝日法』では、「その前日および翌日が国民の祝日である日は、休日とする」と決められています。

5月1日が祝日になった場合、祝日法により、5月2日は休みに。そして、4月29日『昭和の日』と、新しく設定された祝日5月1日の間にある30日も、祝日法により休日となり、10連休が実現する…というわけです!

一方、5月1日が休日になった場合は祝日法が適用されないため、連続ではない8日間の休みになります。

だからこそ、5月1日が祝日扱いになるのかに注目が集まっていたのです。

「休日」ではなく「祝日」で検討中

多くの人々が続報に期待する中、2018年10月12日に安倍晋三首相が「2019年の5月1日」について発表。

5月1日を、その年限りの「祝日」とする方向で検討していることを知らせました。

この発表に、人々はさまざまな反応を見せています。

【ネットの反応】

・10連休は神すぎるだろ!

・できれば毎年ほしい。

・ブラック企業から、10連休をくれるホワイト企業へ転職する決心がついた。

・みんな、サービス業への感謝を忘れないようにな!

喜ぶ人がいる一方、仕事があるため10連休にならない人たちからは冷めたコメントも。

悲喜こもごもな2019年のゴールデンウィーク。はたしてどれほどの盛り上がりを見せるのかが、いまから気になりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
産経新聞祝日法

Share Tweet LINE