grape [グレイプ]

斎藤ちはるアナがテレ朝で大抜擢! 乃木坂46では選抜不人気だったが…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

斎藤ちはる

国民的人気アイドルグループの乃木坂46の元メンバーで、テレビ朝日の新人アナウンサー・斎藤ちはるさん。

2019年4月1日から、朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)でアシスタントを務めることが決定し、話題になりました。

そんな斎藤ちはるさんの乃木坂46時代のエピソードや、アメフト界のレジェンドと称される父親についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

斎藤ちはるってどんな人?

斎藤ちはるの乃木坂46時代 選抜では不人気?

斎藤ちはるさん子供モデルとして、花王やマクドナルドのCM、ディズニーの雑誌などで活動。

小学生のころには、ファッション雑誌『ニコ☆プチ』の読者モデルを務めていました。

14歳だった2011年の時に、乃木坂46の第一期メンバーオーディションに応募し、見事合格。2014年に発売された乃木坂46の10thシングル『何度目の青空か?』で、初の選抜入りを果たします。

乃木坂46 『何度目の青空か?』Short Ver.

2015年には、明治大学文学部に進学。学業とアイドル業を両立することになります。

2017年には、海外の歴史や考古学に詳しいという特技を生かし、「出演することが夢だった」という教養クイズ番組『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)のミステリーハンターを務めました。

選抜メンバー入りは遅かった斎藤ちはるさんですが、清楚なルックスと握手会での対応のよさは折り紙つき。交流したファンからは、高い人気を誇っていました。

乃木坂46を卒業した理由

2018年5月20日に、7年半在籍した乃木坂46からの卒業を発表。この時、斎藤ちはるさんは21歳でした。

卒業発表の場では、支えてくれた両親・家族への感謝の言葉を述べた斎藤ちはるさん。今後について、乃木坂46として活動する中で見つけた1つの夢に向かって、第2の人生を「私らしく前向きに頑張りたい」と語りました。

その夢とは、女性アナウンサーになることだったようです。

斎藤ちはる テレビ朝日のアナウンサーに内定!

2019年4月、テレビ朝日にアナウンサーとして入社する斎藤ちはるさん。また同じく4月から、3月末をめどに同局を退社する宇賀なつみアナウンサーの後任として、前述の『羽鳥慎一モーニングショー』のアシスタントを務めます。

3月1日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー』では、メイン司会者のフリーアナウンサー・羽鳥慎一さんが、こんな裏事情を明かしました。

(出演は)4月1日からですけども、4月1日は番組に出て10時に終わったら、入社式だそうです。

羽鳥慎一モーニングショー ーより引用

斎藤ちはるさんの初回出演日である4月1日は、なんとテレビ朝日の入社式前。入社前の朝にデビューすることは、テレビ業界でも異例で、テレビ朝日では史上最速とのこと。

しかも『羽鳥慎一モーニングショー』といえば、厳しい視聴率争いを繰り広げる朝の番組の中でも好調を維持する、看板番組。

この異例の大抜擢に、次のような声が上がっています。

・入社式前に初仕事、しかも羽鳥さんの相方はビックリ!

・期待の新人ですね。乃木坂の子だし、TV慣れはしてると思うから楽しみ。

・市來さんに続いて、ちーちゃんも頑張れ!ファンとしても鼻が高いよ。

・やっぱり、乃木坂の勢いすごい!

・プレッシャーはすごいと思うけど、ポテンシャルは確かなものを持っていると思うからきっと大丈夫。

これまでに、乃木坂46の卒業生では、斎藤ちはるさんと同じ1期生であった市來玲奈さんが2018年4月に日本テレビに入社しました。

今後は、アイドルから転身して、アナウンサーになる人物が増えるかもしれません。

斎藤ちはるの父親は斎藤伸明 アメフト界のレジェンド!

斎藤ちはるさんの父親は、『アメフト界のイチロー』『アメフト界のレジェンド』などと称され、現役アメリカンフットボール選手として活躍している斎藤伸明(さいとうのぶあき)さん。

斎藤伸明さんは2019年現在、49歳。社会人チーム『BARBARIAN(バーバリアン)』で、アメリカンフットボールの花形ポジションであるクォーターバックを務めています。

そんな斎藤伸明さんは、元サッカー選手の鈴木良三(すずきりょうぞう)さんの甥にあたります。鈴木良三さんは、サッカーの日本代表メンバーとして1964年の東京オリンピックに出場。1968年のメキシコシティオリンピックでは、銅メダルを獲得しています。

斎藤伸明さんも、高校時代はサッカー部に所属していました。アメフトを始めたのは、東洋大学に入学してからのこと。ちなみに、斎藤ちはるさんの母親は、当時、父・伸明さんをケアしていたアメフト部のマネージャーです。

大学卒業後、三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行し、実業団リーグ1部だった東京三菱銀行センチュリアンズ(現・オール三菱ライオンズ)で5年間プレーしますが、ケガの影響で現役を引退。

その後、母校の東洋大学のコーチに就任します。5年間コーチを務めている間にケガが回復し、現役復帰を果たしました。

斎藤ちはるのこれから

アイドルとしては、下積み生活が長かった斎藤ちはるさん。女性アナウンサーになるという次の夢を見つけ、それを実現するという強さは、不屈の精神を持つ父親の血を引いているからかもしれません。

斎藤ちはるさんもアメリカンフットボールが大好きなよう。社会人アメリカンフットボールの決勝戦の特別ゲストとして乃木坂46が出演した際、2年連続で試合前のコイントスを斎藤ちはるさんが担当しています。

スポーツ番組などで、斎藤ちはるさんがレポーターとなって、『親子共演』する日が来るかもしれません。

新しい夢に向かってスタートを切る斎藤ちはるさんを、応援して行きたいですね。

斎藤ちはるプロフィール

生年月日:1997年2月17日

出身地:埼玉県

血液型:A型

身長:166㎝

所属:テレビ朝日


[文・構成/grape編集部]

出典
乃木坂46 『何度目の青空か?』Short Ver.羽鳥慎一モーニングショー

Share Tweet LINE コメント

page
top