grape [グレイプ]

『違和感の正体』を突き止めるため、異性の家に行った女性 そこで目にしたものは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家・ことり野(cotorinocotori)さんが描く、人気のエッセイ漫画『漫画家と異星人』。ことり野さんと数学研究者である夫とのなれそめ話です。

2人の出会いは、マッチングサイトや専用のアプリなどに自分の情報を載せて、興味を持った相手と文章でやり取りをしていく『ネット婚活』でした。

初対面の時、異星人であるかのような男性の不思議さに、つい笑ってしまったことり野さん。ツッコミどころ満載でしたが、男性の不思議さには惹かれるところもありました。

婚活という機会を活かすため、ことり野さんはほかの異性に会うことを男性に提案。しばらくの間、2人はさまざまな人と会ってみました。

その後、再会した2人は出会った異性とどうなったのかを報告し合います。

婚活を始めた2人の3か月間

コマの上部が男性、下部がことり野さんの出会った人たちです。2人がどのような人たちと会ったのかをご覧ください。

婚活を始めてから、ことり野さんと男性は互いに4人の異性と会っていました。

このまま、2人は最後に出会った人とうまくいくのかと思いきや…。

モノ扱いされる男性

販売員の男性とすれ違うことり野さん

眼鏡をかけている販売員の男性は、ことり野さんの好みにピッタリ!趣味も合うのに、なぜか話すほどすれ違いを感じてしまいます。

違和感の正体を探るべく、ことり野さんは販売員の男性の家へ行きました。すると、玄関で衝撃的なものを目にします!

出典
cotorinocotori

Share Tweet LINE コメント

page
top